~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 旬のホウレンソウ と 若者の農業後継者 

こんにちは。松丸駅に新しいパンフレットが入ってきました。「よどせん散策まっぷ」というもので、三間・鬼北・松野にある各駅周辺の観光スポットがたくさん紹介されているものです。道の駅 虹の森公園などにも配布されておりますので、見かけたら手に取ってみてください。
IMG_7708_convert_20130304115846.jpg IMG_7707_convert_20130304115905.jpg





今日は、『今が旬のホウレンソウと そのホウレンソウを生産しておられる一人の若者』についての話題です。



生産されている方がこちらの豊永さん。平成生まれ、現在23歳です。若者の農業後継者不足が深刻化している時代に、自ら農業を選び 農業と正面から向き合い奮闘している豊永さんを取材してきました。
IMG_7693_convert_20130304115950.jpg

小さい頃から田畑に囲まれた環境で育ってきた豊永さんは、農業に触れる機会も多かったそう。ここ数年で徐々に増えてきた耕作放棄地を見かける度に「もったいないなぁ」という思いがあったと言います。
その思いから3年前に農業にチャレンジすることを決意し、農林公社で2年間研修をされました。
昨年7月に認定農業者になり、農家としての第一歩を踏み出した豊永さん。常に高い目標を抱えながら日々奮闘しているその眼差しは真剣そのものでした。
IMG_7697_convert_20130304120006.jpg

豊永さんの畑では、なるべく有機に近い形で栽培するために 除草剤や殺虫剤といった減農薬は使いません。
ホウレンソウには、寒気や霜の影響から防ぐための「不織布」という布がかけられています。
IMG_7689_convert_20130304115932.jpg

収穫する時間帯でも味が変わるので気を付けているとのこと。
豊永さんの作ったホウレンソウは甘みが多くあるのが特徴です。
IMG_7701_convert_20130304120027.jpg

豊永さんは言います。「大変なのも分かっとったけど、それ以上に野菜作りの楽しさはハマります。農業はどこまでいってもずっと勉強です。この魅力をもっとたくさんの方に伝えていきたいですね。」

現在、ビニールハウスも建設中で近々温室栽培もスタートさせます。稲作も今年から本格的に挑戦していく予定。松野町の将来の農業を担っていく若い力、これからの活躍に期待しています!


町内農家のみなさんが作ったホウレンソウは道の駅 虹の森公園 青空市場にてお買い求めいただけます。

ぜひ一度ご賞味ください。

下田

コメント

豊永さん、頑張ってください。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。