~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 野武士、初搾り!

オイッス!

久々のブログ更新です。(個人としては…)

今日は、松野町の生み出した地酒「野武士」の初搾りを二日に渡り取材してきました。

まずはこちら

IMG_7561 (800x600)

初搾りを一口、戴きました(イェーイ!)
(本当なら、飲み干したいのですが…なんせ仕事中なので…残念!!)

僕個人としては、清酒は好きではないのですが、

これは、口に入れた瞬間に「うまっ?! あっまーい!」

と、思わず口に出して言ってしまいました。


…ちょっと脱線しましたが、初搾りの取材なので

初搾りの工程を少し写真を織り交ぜて説明をしたいと思います。

まずはこちらをご覧下さい。
IMG_7569 (800x600) IMG_7567 (800x600)

IMG_7583 (800x600) IMG_7563 (800x600)

左上の写真は、みなさんお解りかとは思いますが、原酒の状態です。

これを、古い発動機でホースを使って50メートルほど引っ張り、

右上の写真の「ふね」と呼ばれる木枠に左下の写真の様に袋に詰めていきます。

これを繰り返し行い右下の写真の様にしていきます。

その工程が終わったら左下の写真の上の所にある押し蓋(油圧式)で押しつぶします。

そしたら…
IMG_7562 (800x600) IMG_7590 (800x600)

この様に、木枠の隙間を抜けてお酒が沢山出てきます。くーう!

なんと、一回目の工程で900リットルものお酒が出てくるそうです。

これで、一日目の取材終了!


続いて二日目。

二日目の工程は酒粕を作る工程です。

ますはこちらをご覧下さい。
IMG_7598 (800x600) IMG_7602 (800x600) 

IMG_7603 (800x600) IMG_7607 (800x600)

水分が大分抜けていて前日の状態より明らかに小っちゃくなっていました。

それを仕上げ工程用の「舟」に移し

右下の様になるように並べていきます。

それを…
IMG_7613 (800x600)

この様な状態でジャッキに掛けさらに水分を抜いていきます。
IMG_7614 (800x600)

あんなに潰れていた袋の状態でも、「これ程水分が残っていたのか?」っと、思うほどお酒が出ていました。

ちなみに完成品の酒粕はこちら
IMG_7615 (800x600)

それからお酒が完成するまでの工程を聞いたのですが、

4工程から5工程ほどあるみたいで、覚えきれませんでした…(反省↓↓)

これにて「野武士初搾り」の取材は終了です。

ちなみになのですが、今年はお酒の値段が少し上がるそうです。

一升瓶あたり 2,700~2,800円くらいになるとの事。
img_502939_12386077_7[1]

販売に関しては来週くらいから販売されるそうです。

  お問い合わせ

  店舗名   (有)正木正光酒造所
  創業     明治38年(1905年)
  創業者     正木正光
  代表者   
  代表取締役  正木啓介

  TEL 0895-42-1128
  FAX 0895-42-1129
  住所 〒798-2101 愛媛県北宇和郡松野町大字松丸178

  従業員数  3名

  蔵元見学  可(10日前までに事前連絡必要有り、駐車場5台まで)


それに、先日Yohooニュースにて行われたスペイン料理に合う愛媛酒というので選ばれたとの事

詳しくはこちらへ
スペイン料理に合う愛媛酒



明日・明後日の2日間、観光宣伝隊は松山出張です。そのため、ブログ次回更新は来週月曜日。更新頻度が少なくなってしまい申し訳ありません。


では、今日はこのへんで

バーイ!

渡辺

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。