~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三連休も明け、新しい週の始まりです。
みなさま、いかがお過ごしですか?

matsuno_morinokuni_blog_160112.jpg

七十二候は水泉動に入っております。 この候にいう水泉とは、湧きいでる泉のことで、寒さの厳しい小寒ですが、季節は停まることなく、地中では凍った泉が融けて動き始めているよ・・と教えてくれています。
冬枯れの凍った土にあって、生命の躍動を感じさせるものが何もなくても、土の下の春を思うという、その先読みや願いこそが、七十二候の面白さです。 大きく、深く、小さいけれど確かな兆しを示しながら、ゆっくりと動いています。

さて、今日はNHK「あさいち」で雷漬が紹介される予定です(国会の中継等により変更あり)。 みなさま、お忘れなく!
matsuno_morinokuni_blog_asaichi_160110.png
平成26年度に全7回開催された県主催のワークショプ「松野町蕨生・奥野川地区地域活動組織サポート事業」において議題になった奥野川地区の雷漬。 昨年復活した 蕨生地区の"松野ふる里ぞうすい"と共に このワークショップの成果です。 話し合いで終わらさず、確実に行動に移し、実績をあげる事は、周囲に勇気と希望を与えてくれます。 ますます目が離せない雷漬。 今日の放送が楽しみですね!


今日も素晴らしい一日を!
森の国から お届けしました。


文: よしのぶ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。