~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、寒さと風の強い一日でした。
みなさま、いかがお過ごしですか?

matsuno_morinokuni_blog_daikan2_160120.jpg

冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也(暦便覧)


明日からは二十四節気の大寒。 大寒とは一年中で寒さが最も厳しくなるころという意味です。
また、小寒から節分までの約1ヶ月間を『寒の内』といいますが、大寒はその真ん中にあたります。大寒から節分までの約半月間は特に寒さの厳しい時期に該当し、各地で年間の一番寒さを記録する期間です。 大寒は寒さに関して、暦と実際の気象とがよくあっているといえる節期になります。

matsuno_morinokuni_blog_daikan_160120.jpg

「 寒の水」 寒の内の間に汲んだ水のこと。
この時期の水は、雑菌が少なく体にも良いとされてきました。また、長期保存に向いているとされ「寒の水」で作られた味噌、醤油、酒は腐らないといわれています。 この時期に味噌仕込みを始めるご家庭も多いようですよ。


さて、今週末は松野町の軽トラ市です!
matsuno_morinokuni_blog_keitru_160120.jpg
matsuno_morinokuni_blog_keitru4_151223.jpg
※写真は前回の12月開催の様子
2016年最初の軽トラ市、今回も盛り上がりそうですよ! ご期待ください♪


今日も寒さに負けない 元気な一日を!
森の国から お届けしました。


文: よしのぶ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。