~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。明日1月11日(金)は鏡開きです。鏡開きとは、お正月に年神さまにお供えしたお餅を 雑煮やおしるこ、ぜんざいなどにして食べる行事。神様が宿ったものを『切る』というのは縁起が悪いので『開く』という言い方をするんだそうです。食べてこそご利益のある鏡餅、明日はいただきましょう。





さて、今日は『どんど焼き』についての話題です。
P1020595_convert_20130110141743.jpg

ん?どんど焼きってなに?と思われた方もおられるかもしれませんので、ここで説明しておきます。


一般的に、元旦から7日までを『松の内』といって、松の内は 神様がいらっしゃる 期間とされています。
元々は1月15日までを 松の内 としていたので、今では地域によって異なるところもあるかもしれません。
お正月飾りは、松の内が過ぎればはずします。

『どんど焼き』とは、この はずしたお正月飾り や 古くなったお札 をお焚き上げする行事のことです。

この火で焼いたおもちを食べると無病息災で過ごせるといわれ、またこの火煙で年神様がお帰りになるとも言われています。



松野町でも毎年どんど焼きが行われていて、今年も例年通り実施されます。

1月13日(日)午前9時より松野町吉野生公民館前の広場にて行います。

当日は祭壇が組まれ、神事が行われます。
P1020585_convert_20130110141655.jpg

出席者の方々が一人一人祭壇に御榊を供え、今年1年の無病息災を願います。
P1020591_convert_20130110141717.jpg

現在 吉野生公民館の玄関脇で、しめ縄・古くなったお札・お餅の回収を行っております。

どんど焼きは、ご家庭でお焚き上げできない場合は吉野生公民館までお持ちよりください。

持ち込み期限は13日(日)当日の午前8時半までにお願いします。

また、人形や位牌といったものは今回はお焚き上げできません。ご了承ください。
IMG_6753_convert_20130110141634.jpg

JR松丸駅に飾っていた しめ縄 も今朝取り外し、吉野生公民館へ持っていきました。

今年一年もたくさんの方に松丸駅を利用していただけるように、祈りを込めてお焚き上げします。
IMG_6751_convert_20130110141608.jpg

                                                                  下田

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。