~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空は深く澄み渡り、さわやかな季節となりました。
みなさま、いかがお過ごしですか?

matsuno_morinokuni_blog_kougankaeru_151009.jpg

昨日から七十二候の鴻雁来に入っております。 雁が渡ってくる頃の意で、清明(せいめい/4上旬)の時期に北へ帰っていった雁たちが、再びやってくる季節です。 

「秋は、夕暮。夕日のさして、山の端いと近うなりたるに、烏の寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど、飛び急ぐさへあはれなり。まいて雁などの連ねたるがいと小さく見ゆるは、いとをかし。日入り果てて、風の音、虫の音など、はたいふべきにあらず」。

枕草子でも、雁は秋の夕暮れを「いとをかし」くしてくれるものとして描かれています。

秋の風物詩といえば もう一つ、稲刈りです。 今週の土日は1泊2日で森の国グリーンツーリズムクラブによる「遊鶴羽棚田まるごと1年 米づくりツアー」が開催されます。
302772-1.jpg
田植えから始まった本イベントも、ついに収穫です! 楽しみですね。


今日も素晴らしい一日を!
森の国から お届けしました。


文: よしのぶ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。