~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 隠れた秘湯をご紹介します

こんにちは。下田です。渡辺さんの T散歩 、面白いですね。笑
僕にはできない芸当です。


松丸駅構内 展示ギャラリーにおいて、連日大好評で開催されていました『和紙・ちぎり絵展』が本日終了しました。
IMG_6565_convert_20121220114248.jpg

町内の有志の皆さまの作品、どれもクオリティが高く脱帽いたしました。
IMG_6568_convert_20121220114307.jpg

展示ギャラリーでは、随時 ギャラリーの使用申請を受け付けています。料金はいりません。展示したい作品がある方は、松野町観光案内所 TEL:0895-20-5633まで お気軽にお問合せください。
IMG_6572_convert_20121220114325.jpg





それでは本日の話題。

松野町にある温泉といえば、まず誰もが『森の国ぽっぽ温泉』を思い浮かべるのではないでしょうか。実は、まだあるんです。

それがこちら!ドーン!!
IMG_6593_convert_20121220114551.jpg

場所は豊岡前にあります、日平湯元温泉(ひのひらゆもとおんせん)。町内在住の方でもご存じない方がおられるかもしれません。いわば秘湯。
IMG_6574_convert_20121220114342.jpg

『日平湯元温泉』

開館日  火曜・木曜・土曜
開館時間 11:00~17:00
入浴料  一般 ¥200-  老人会メンバー ¥100-

1964年、現在地の近くで温泉が見つかり 住民が小屋を造って入浴していたのが始まり。
1977年、同温泉を引いた『まつの温泉』が開設される。
2002年、『森の国ぽっぽ温泉』のオープンを機に『まつの温泉』は閉鎖。その際 源泉と日平湯元温泉は残され、現在では地元の老人会『陽気老年会』の有志が経費を負担し運営している。



小さな集会所ほどの建物の中に入ると、まず目に飛び込んでくるのが 人々が憩いの場として集う休憩所。
持ち寄った菓子などをつつきながらの雑談に笑いが飛び交います。
IMG_6581_convert_20121220114501.jpg

湯船は二つあり、日替わりで湯を張る浴室が変わります。
IMG_6580_convert_20121220114440.jpg

IMG_6576_convert_20121220114359.jpg

湯船は小さく、また片方の浴室にしかお湯を張らないため、先に入っている人や夫婦が出てくるまでは 皆さんのんびりと休憩所で雑談をしています。

話をするのが楽しみで、入浴は数分で終わるが 長い時は2時間以上話し込む!なんて方も。
IMG_6578_convert_20121220114418.jpg

お風呂は 最近珍しい薪風呂。
毎日の掃除や風呂焚きは 陽気老年会の入船さんが担当しています。9:30頃~17:00頃まで薪をくべ続け、ほぼ1日仕事。
薪割りや煙突掃除といった力仕事は男性陣の仕事。
もちろん全てがボランティア。『地元の人への恩返し・奉仕の心』を持っているからこそ、長続きしているそうです。
IMG_6583_convert_20121220114523.jpg

寒さが身にしみるこの季節。体だけでなく心もあたたまる温泉に足を運んでみてはいかがでしょうか。
                                                                  下田

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。