~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 芝不器男記念館のご紹介

こんにちは。みなさんインフルエンザの予防接種はもうお済みですか?今年も流行し始めましたね。

  インフルに かかって泣くより まず予防

流行病にお気を付けください。

ついつい一句詠みたくなってしまう、そんな今日は芝不器男記念館のご紹介です。



芝不器男記念館
開館時間 9:00~17:00
入館料 大人 ¥200- 団体(20名以上) ¥150- 中学生以下 無料
定休日 毎週水曜日・年末年始
お問合せ TEL:0895-42-1584

旧松丸街道に佇む一軒の古民家。ここは、芝不器男の生家です。
没後、この家を記念館と改装し大切に保存しています。松野町内でも人気の観光スポットです。
IMG_6324_convert_20121207104122.jpg

そもそも 芝 不器男 とは・・・?

芝不器男は、彗星のごとく大正・昭和の俳壇を駆けぬけた俳人です。

明治36年(1903年) 4月19日、愛媛県北宇和郡明治村(現・松野町)で生まれました。不器男という名前は本名です。

大正12年(1923年) 長谷川零余子が主宰する「枯野」句会に出席し句作を始めます。

大正14年(1925年) 吉岡禅寺洞が主宰する「天の川」に投句したところ、一躍巻頭を飾り 以後同誌に不器男時代の到来。『ホトトギス』にも投稿を始め、名作『あなたなる 夜雨の葛の あなたかな』は高浜虚子より名鑑賞を受け注目を浴び激賞されるようになりました。

昭和 3年(1928年) 太宰文江と結婚し、太宰家の養嗣子となり順風満帆かと思われましたが、翌年 睾丸炎を発病。懸命の治療を受け続けるも病状が悪化。

昭和 5年(1930年) 2月24日、福岡市薬院庄の仮住まいで永眠。26歳10ヶ月という短い生涯でした。

平成14年(2002年) 生誕100年を記念して愛媛県文化振興財団により「芝不器男俳句新人賞」が設けられています。





館内には、芝不器男に関する資料や 使用していた道具などの貴重なアイテムが数多く展示されています。
IMG_6327_convert_20121207104140.jpg

当時の生活様式が伺える囲炉裏。
IMG_6331_convert_20121207104203.jpg

釜炊きの炊事場。
IMG_6342_convert_20121207104247.jpg

縁側から眺める日本庭園など、見て・触れて・学んで 楽しめること間違いなしの芝不器男記念館。
IMG_6347_convert_20121207104304.jpg

現在、記念館二階では『児童・生徒俳句作品展』と題し、町内の小・中学生の作品を展示しております。こちらも是非お楽しみください。
IMG_6339_convert_20121207104226.jpg

                                                                  下田

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。