~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 真土駅

早いもので 来週は6月ですね。
みなさま、いかがお過ごしですか?

予土線シリーズ最終日は真土駅のご紹介です。
matsuno_morinokuni_blog_matsuchi_150525.jpg


愛媛‐高知 県境の真土駅は1960年(昭和35年)10月1日に開業しました。
愛媛県最南端の駅であり、四国で一番短いホームは25m。
無人駅ではありますが、この2つの特徴で、鉄道ファンには人気のある駅です。

列車で訪れるには 戻りの便の確認が必要になりますが、近くには美しい茶畑が広がり 広見川も流れていますので散策にもピッタリかと思います。 成人男性なら、松丸駅まで歩いても 40分くらいで ゆっくり歩いても1時間かかりません。 サイクリングなら快適に楽しめますよ!

松野町での 第1回予土線川柳 入賞作品展示も本日が最終日。
是非 ご覧いただきたいと思います。
第1回予土線川柳 入賞作品展示

今日も素晴らしい一日を。
森の国から お届けしました。


文: よしのぶ

近くには 美しい茶畑が広がり、サイクリングにも最適ですよ。

コメント

この真土駅にはもう一つ知る人ぞ知る伝説?が。。。 実はタイトルの通り、まつちとマッチを引っかけて近藤真彦さんがあの伝説の番組?ザ・ベストテンの中継で真土駅のホームで歌ったことがあります。しかし当時は民放が2つしか映らず、家では放送は見ることができなかったと言うオチがつきますが(笑)
はにかみ様、
コメントありがとうございます。
マッチ…知りませんでした。正に知る人ぞ知る伝説ですね。 今後のネタにさせていただきます(笑)。
今後とも よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。