~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
matsuno_morinokuni_blog_kokuu_150420.jpg

春雨降りて、 百穀(ひゃっこく)を 生化(しょうか)すればなり

今日からは、二十四節気の一つ「穀雨」です。

暦の上では、穀物を潤す春の雨が降る頃とされ、森の国でも恵みの雨が降っております。
「穀雨」とは、全ての穀物(百穀)をうるおす春の雨の意味で、けむるように降る雨は田畑を潤し、穀物などの生長を助ける時季です。


次の節気は立夏ですので、春の季節も最後です。

春を感じる素晴らしい一週間になりますよう。

森の国からお届けしました。


文: よしのぶ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。