~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • うーむ

一本の線の中央に自分がいたとして・・・。

自分の回りにある電化製品とかでも、言えば、より快適に←(快適にとは、簡単に訳すと『楽』)を前提とした物(いのうえ定義)
楽な方と言うのは、線上では自分解釈では、何となく楽な方へ流れる・・・の言葉含めて、少し低い位置の感じとして・・・。

んで、悲しい・哀しいは・・・と考えると、これも先程の楽と位置が近い気が・・・。

そして、嬉しい・楽しいは、何となくですが右上的な・・・。

※マトリックスの十字の図表と似ていますが、一切関係無く、単に思いつき図表での矛盾感についてです(笑)
 
楽をしてしまうと、もう元に戻す事は、何にしても難しいですよね。楽をする・・・言葉を変えると、手を抜く・・・少しニュアンスが違いますが、楽をする事って実は、悲しい事なのでしょうか?
確かに、手を抜かず、負荷を掛ける方が、充実感も伴い線上での場所も変わりそうな・・・。

と、松野町の特産品には、キャッチコピーがありまして、その名も
てまひままつの
IMG_4446.jpg
手を抜かず、本当に時間と手間を掛けた商品です。
道の駅虹の森公園で、取扱い商品がございます。是非ご確認下さい。

しかしキャッチコピーも各市、町でもあるのですが、松山市の『いいかげん 松山』これには、やられた~感ありです(笑)秀逸です。



文:いのうえ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。