~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 懐かしの、二宮金次郎(二宮尊徳)像

昔は、ありとあらゆる小学校にあった、二宮金次郎の像ですが、今も松野西小学校の正門右横には、しっかりあるのです。

勤勉精神の表れでもあるとともに、取りようによっては、歩き読みとも取れる姿が、生徒に与える影響が多い、等の理由で、撤去されている学校もあるようですが・・・。
IMG_3739.jpg 
IMG_3743.jpg 
IMG_3747.jpg 
と、久しぶりに対面するも、時間が止まった・・・よろしく、久しぶりの感より、こうして、しっかり残って居る事の方が・・・「ほ~っ」で、そしてよくよく見ていると・・・色んな思い出の詰まった過去へ・・・。

自分、いのうえが小学校の2、3年生の頃の話です。帰り道に歩いていたらいきなり、ガツンと・・・気が付けば1m以上後ろへ飛ばされた事件←(大げさに言ってみました(笑))がありました。
その時は、身構えてもいなかったので、痛いことより、ビックリの方が先に来て・・・。「何、どういう事?」 
snap_matunoyurukyara_2013124164140.jpg
って、実は、二宮金次郎張りに、本を読みながら歩いていて前に長尺のトラックが路駐していた事にも気付かず・・・いきなり、ガツンと吹っ飛ばされ・・・転びながら前を見ると、その長尺のトラックの荷台から無茶苦茶長~い竹が、しなったように・・・それが丁度いのうえの、おでこの高さで(汗)、それが・・・ガツンと・・・痛いはずです。(笑)

まあ、もともと集中力も散漫で、ご飯を食べていても、お茶漬けでもしていようものなら、話に夢中になって左手の茶碗は、見事に斜めに・・・イコールこぼしまくりの術で(汗)まぁそんな自分ですから、誰に文句を言うでも無く、またか~的な、しかし、その時のおでこの丸い竹の跡は、一週間以上消えなかった記憶が・・・(苦笑い)

皆さんも、久しぶりに二宮金次郎に会いたくなったら、松野町の松野西小学校へ是非どうぞ
見応えありますよ。



文:いのうえ
 

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。