~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ガチャガチャ先駆者~虹

子供の頃、駄菓子屋へ行くのに親に小銭を貰い(10円か50円・・・ごく稀に100円)

親から渡される際、自分の手のひらの真ん中に・・・硬貨一枚ペタッと置かれた後「お金、落とされんよ!」と手を両手で包み・・・その包まれた手の中で、自分の手はきれいに、ぐーになる。


「うん」返事と同時に駄菓子屋へ向かって、ダッシュ・・・。
途中、橋があり・・・その橋の四隅に、水抜き用の穴・・・ここに秘密の楽しみが。。。

それを発見した時の感動は、本当に頭がクラクラしたのを今でも覚えて・・・る。

普通に歩きの状態でその穴から下を見ると、当たり前に下の川の流れが見え、それが何故か面白くて、もっとよく見ようと顔を近付けた時・・・見つけたんです。信じられない物を・・・(゜o゜)うぴゃ~っ

それは・・・紛れもないないで・・・。

水抜き用の丸い穴の内側に・・・虹色に・・・それが微妙に色合いが変わっていく・・・見ている側からゆっくり揺らいで、緑や青・・・金色・・・銀色・・・時折オレンジや赤・・・(子供心にも、なんで?ここに虹が見えるんやろ・・・?)と。。。

とにかく見ていて飽きる事無く・・・ただ座って顔を近付けて見てるのが、しんどくなると今度は完全に寝っころがった状態で・・・。穴をジーッ+ぼーっ・・・(きれい・・・)
と、見ていて、ハッ!隣で、しっかりお金を握ってたはずの手も、何故かリラックスモードで(ぱー状態)・・・一緒に穴を覗いてる・・・(@_@;)・・・ド・・・ドウシテ、キミガ、ノゾイテルノカナ(汗)


結局、お金は駄菓子屋で寿命を迎えず、ガチャガチャよろしく、穴からチャリーン毎度あり(汗)それが、ほぼ毎回で穴を覗いて、ハッ・・・また(-_-;)やってしもた・・・(親からカミナリのエンドレスストーリー)
※10回や20回の話では無いのです。ほぼ、と言うか本当に毎回でした。(遠い目で)


そして虹を見た後は、必ずゴロゴロドカーンのカミナリが。


未だに親父に、橋の下には財宝が埋まっとると嫌味を言われますが。


つい先日、その虹がどんな感じだったのか・・・?と、その穴を覗いて見ると(ドキドキ)本当にその水抜き用の塩ビパイプの内側に、虹のように・・・それは川の横手に生えてる竹が、茅が、風で揺れる度、そして見る角度を変える度、柔らかな光の筋が行く筋も現れ、消え、何色もの色を纏い・・・虹色に・・・本当に虹のように・・・。


あまりの懐かしさとあの頃の時間も思い起こされつい胸が熱く・・・。



って、今でもあんまり変わってない気もしますが。

松野町の道の駅も虹の付く名前です。虹の森公園まつの。松野町の人は虹が好きなのでしょうか?


そして12月1日(日)は松野町で森の国戦国武者伝走が開催されます。是非初冬の松野町イベントをお楽しみ下さい。また時開催予土うまいもの合戦もあります。伊予と土佐の西南地域の美味しいものが大集合、おすすめです。






文:いのうえ









コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。