~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • いよいよお別れです(p_-)

 昨年5月に観光宣伝隊として活動をさせて頂きましたが、本日をもって観光宣伝隊卒業です。

ブログ訪問者の皆さま、本当にありがとうございました。
画像は、昨年5月の観光宣伝隊デビューのです。左からいのうえ・清家・橋本
001_20140326100627be2.jpg 
IMG_8426.jpg 
松野町は、現在四国の愛媛県にあり、愛媛県で一番小さい町です。
足摺宇和海国立公園にも指定されている滑床渓谷を擁し、二年前に行われた地域イベント、いやし博より始めた滑床渓谷でのキャニオニング(渓流の中を歩いたり、流れに流されたり(笑)飛び込んだり)フランス発祥のリバースポーツでも人気を博しています。

渓谷の上流には日本の滝100選 雪輪の滝もあり、新緑の季節、紅葉の季節含め、様々な四季の顔を楽しむ事が出来ます。
また、同じ滑床には、森の国ホテル、森の国ロッジがありこちらも年間を通じ四国の中でも人気の宿泊施設です。

町内にある道の駅、虹の森公園まつのは国内最大級の淡水水族館があり、四万十川生息の淡水魚はもちろん、南米アマゾン川に住む大型の淡水魚も飼育されています。

公園側には広見川が流れ、芝生の広がる敷地は、ご家族連れ、カップルの方にも人気です。

また古くは中世時代、国内最大級の山城、河後森城があり、現在は河後森城跡として国指定史跡になっています。遊歩道も整備され散歩にも良し、またこの河後森城に登ると景色が良く、松野町の中心市街地を一望出来ます。

昔、松野町(もちろん松野町の地名も違っていました)は高知への交通の要所となっており、旧松丸街道は、今でも一部はその当時の面影を残す佇まいとなっています。

俳人 芝不器男を輩出(彗星のごとく大正、昭和の俳壇を駆け抜けた俳人、短く(26歳10ヶ月)もあざやかな天性の輝きを放った奇才)松丸地区には、芝不器男記念館があります。
町内には、今でもあちこちに不器男の句があり、町内俳句人口も多く、俳句好きならずともつい見入ってしまうこと請け合いです。

また、松丸駅には、駅併設の温泉施設、ぽっぽ温泉があります。JRを利用して来られる方も多く、また週末はいつも多くのお客様で賑わいます。

松野町、御存じで無い方も、知ってる方も、是非来てみて下さい。素朴な昔時間が流れ、空の青さも昔のままです。
但し、午後3時には、町内有線放送で、ラジオ体操が流れますので、みなさんも一緒にラジオ体操して下さいね(笑)

と、長々の文になってしまいました(汗)
みなさま、本当にありがとうございました。引き続きこちらの松野町発のブログ、よろしくお願い致します。名前は同じでも書く人が変わるかもしれません。


それでは、また(p_-)+(^o^)/   

※かみんぐ すーん・・・になるかもです(笑)





文:いのうえ




スポンサーサイト
  • 松野町観光宣伝隊を卒業致します(*^^)v

のぶし~1
こんにちは、松野町観光宣伝隊 清家です  ご無沙汰しておりました
久しぶりのブログですが…このブログが最後となる日がやって参りました
3月26日をもって観光宣伝隊を卒業します



昨年5月1日から松野町観光宣伝隊として、松野町で過ごした10ヶ月余り…
毎日…毎日がとっても楽しかったです
DSCF6625.jpg

毎朝、この看板を目にすると、あ~あ~松野町だぁ~ いい空気【森林の緑の匂い】
今になっては…あの空気を思い出します DSCF6626.jpg
そして、松野町の方々… 皆さん 心の温かいいい人達ばかりでした 

とてもハードなスケジュールではありましたが、とても~やりがいのある仕事で楽しかったです
周りの皆様に助けられたお陰だと、感謝でいっぱいです
私の一生涯の人生で一番輝けた日々だったと、思います


一方で やり残したことがたくさんあり…何も松野町に残すことが出来なかったことが
悔しく心残りでありますが…
松野町で学ばせて頂いたことを忘れずに、
もっと…もっと自分自身を磨き、存分に力を発揮して参りたいと思います
皆さん、お世話になりました
ありがとうございました
遠くで、松野町を応援しております

たくさんのいい思い出を大切にさせていただきます
  DSCF6642.jpg
松野町の皆さんのご健闘ご活躍  ご発展をお祈り申し上げます。
DSCF6617.jpg 
そして…旅立ちます
  • サクラサク

おはようございます。本日は3月24日(月)です。

連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

しかし、今回の連休は本当に天候に恵まれ、そしてその暖かさが、待ちに待った桜の開花に繋がりました。ここ松野町も桜がいい感じに来ております(゜゜)おお~っ咲いてる~。開花準備オッケーの蕾も、たくさんある~。
IMG_5824.jpg 
チラホラと、咲いている桜を見てるだけでも、幸せな気持ちになります。
IMG_5842.jpg
 
蕾はピンクでも、咲くと、眩しい白色に・・・。
IMG_5857.jpg 
この陽気ですと、週末は充分に桜を楽しむ事が出来そうですね。

ソメイヨシノも、見ていると、薄ピンク色と、白(薄緑系)があるようです。

いよいよ春ですね。







文:いのうえ





  • 我々、松野町観光宣伝隊は3月26日にて卒業です

 ブログを書くのも、あと数回かな・・・と、けど、また自分達の後、誰かがこのブログを引き継いで貰えるとは、思います・・・。

色んな季節に、色んなイベントがあり、そして多くの人に支えられてここまで来れました。本当にありがとうございました。
改めて愛媛県松野町とは・・・愛媛県で一番小さい町で、人口も4,100人余りです、が、心温かい人が多く、本当に良いところです。

卒業迄に桜の花を、このブログでご紹介させて頂きたかったのですが、26日に間に合うか・・・微妙なところです。(笑)大変心残りではありますが・・・。

先日、隣の宇和島市が、開花宣言を出されていました。気象庁発では無かったものの、確かに宇和島の桜の開花はいつも早いです。

そして、桜の花は、季節の節目の中でも、一際(ひときわ)際立つ存在です。

毎年、桜を愛でながら、来年も、再来年も・・・こうして・・・と思わずにはいられません。

「来年も見れるじゃろか?」ご年配の方が、桜を前にして呟かれる姿をよく目にします。春の桜であり、それはまた自身の1年後2年後の姿・・・未来も見る機会にも・・・。

ちょっと、しんみり・・・してしまいました(/ _ ; )

と、まだ数回はブログを上げる事が出来ると思いますので、よろしくお願い致します。

こちらは、中学校近くの花桃。実はつきませんがピンクが春らしく、つい目がとまります。
IMG_5735.jpg 
同じお宅の、ボケの花。
IMG_5745.jpg
 

春ですね。




文:いのうえ

  • 滑床大作戦 森コン・森の女子会

滑床大作戦
①森コン
日時:平成26年5月4日11時集合~5月5日9時解散
詳細・お申込みはwebから→フォレストキャニオン 検索
無
滑床大作戦
②森の女子会
日時:平成26年5月5日13時~5月6日9時
詳細・お申し込みはweb→フォレストキャニオン 検索
無題
今年のゴールデンウィークは、松野町で決まりですね。


文:いのうえ
  • 雛人形の展示 目黒ふるさと館

松野町の滑床渓谷手前の集落、目黒地区にある、目黒ふるさと館に行って来ました。

現在来月13日(日)迄、雛人形の展示がされており、明治、大正、昭和の物を見る事が出来ます。
こちらは、明治時代のものです。
IMG_5608.jpg 
大正時代の雛人形。
IMG_5614.jpg 
以下昭和の雛人形、年代別になっています。
IMG_5611.jpg
 IMG_5612.jpg IMG_5613.jpg  
こちらは大正時代のお人形。きれいな、やさしいお顔です。
IMG_5615.jpg 
こちらも大正のもの。セルロイドでしょうか?。
IMG_5616.jpg
 
 朱塗りの・・・。
IMG_5621.jpg
 
布団に入れて使う炬燵。
IMG_5623.jpg
 
自在鉤も年季が入っています。
IMG_5625.jpg 
IMG_5632.jpg 
何とも味わい深いです。
IMG_5603.jpg
 
文机も置いてありました。
IMG_5606.jpg
 
名のある方がお使いになられていたんでしょうか?駕籠。
IMG_5596.jpg
  
隣の民具展示場も拝見。のこぎり、どれもかなりの大きさです。
IMG_5640.jpg 、
笠と蓑。
IMG_5649.jpg
 
今でも通用しそうな・・・。これはもう『ブーツ』です。シルエットもかわいいです。
IMG_5652.jpg
 
藁編み機。ムシロも編めます。
IMG_5646.jpg
 
懐かしい背負子。ちょっと前までは、どこの家庭でもあったものです。
IMG_5642.jpg
 
懐かしい民具の数々、かなり見応えあります。

と、ここ目黒ふるさと館には、実は、国指定重要文化財目黒山形関係資料の展示もされているんです。
山?そうです、近隣の広大な山々、をジオラマよろしく精巧に(木製)他の村との境界争いに資料として作ったものがあるんです。
と、言いつつすみません、今回はそれを押さえていません(汗)


今回は写真がどれもブレブレで、見づらいと思いますが、ご了承ください。
滑床の行き帰り、お時間に余裕がありましたら是非お立ち寄り下さいませ。かなりおすすめです。



休館日:水曜日
入場料:200円中学生以下無料・団体割引20名以上150円)
お問い合わせ先:松野町教育委員会 TEL(0895)42-0148






文:いのうえ





  • 本日撮り

 朝、駅の清掃の際に、レール付近のゴミも拾っていたら・・・。
線路側に小さな命・・・たくましいなぁ。
IMG_5506.jpg
おもちゃのカエルも、鉄粉にまみれて、見つけた時は、生きてるのかと(笑)
IMG_550.jpg 
そして、本日もホビートレイン運行。車体の白が眩しいです。
IMG_5535.jpg
本当に、晴天に映える色です。
IMG_5536.jpg
  • 鉄道ホビートレイン3月15日松野町松丸駅での様子

3月15日(土)宇和島のイベントが終わり、直ぐに松野町の松丸駅で、ホビートレインが来るのを待ち、同じく町内皆で歓迎しました。
思った以上の地域の人の応援・歓迎です。
IMG_5474.jpg
二階のぽっぽ温泉の足湯コーナーには、十河信二氏(愛媛県出身の新幹線の父と呼ばれる方)の書を掲げています。
IMG_5467.jpg
メイキング・・・。みんなで書きました(写しですが(笑))
IMG_5299.jpg IMG_5302_201403171557130e5.jpg 

ホームの端まで、ホビートレインを追っかけて、やんやの拍手。
IMG_5489.jpg
四国には、本物の新幹線が走ってないのは勿論、本当の新幹線を乗った事も、見た事も無い方も大勢います。今回のJR四国さんの取り組みは、地域沿線の皆にとっても、話題性もあり、何てったってかわいい姿でゴトゴト走る、田舎ならではの風景の中、見つけるだけでも笑顔に。

またひとつ地域の宝物が出来た日となりました。



文:いのうえ
  • 鉄道ホビートレイン 3月15日デビューセレモニー

 先週の土曜日、3月15日に、JR宇和島駅にて、鉄道ホビートレインのデビューセレモニーが開催されました。
[広告] VPS
ホームの中には、無料入場券で入る事が出来、大勢のお客様で賑わいました。
IMG_5362_20140317104323bb4.jpg 
松野町からも、出店です。
IMG_5369_20140317104324ee8.jpg 
宇和島のもーにくん、眼差しが熱い(笑)&かわいいです。
IMG_5376_2014031710432896a.jpg 
司会者の女性の方、すごく上手でした(゜゜)
IMG_5395_20140317104445af3.jpg 
いよいよ出発の時・・・。
IMG_5411.jpg   
ゆるキャラも揃ってお見送りです。
IMG_5407_201403171044465aa.jpg
 
と、こちらは貴重なホビートレインの横顔。
IMG_5437.jpg 
ノーズ部分を覗いてみました。
IMG_5454.jpg 
こちらの、かわいい新幹線は、ワンマンです(笑)。
IMG_5458.jpg
 
新幹線のベース車両はこちら。
IMG_5459.jpg
 
ついでに、一番前方から。
IMG_5447.jpg
 IMG_5434.jpg 
こちら白い制服の方は、宇和島駅長さんです。松野町の商品、お買い上げありがとうございます。
IMG_5440.jpg
 
愛媛県出身の新幹線の父と呼ばれる十河信二氏。
IMG_5442.jpg
 
[広告] VPS
鉄道ファンも多く、カメラもかなり良い物で撮影されていました・・・。熱いイベントでした。


文:いのうえ




  • 昨夜の地震

 昨夜、寝てたら、ズズズズズズズ的な地鳴りが来て、地震来た?と思ったら、スマホから地震速報が、そしてas  soon  as・・・(汗)来した。

地味にグラグラグラが数秒間、そして徐々にグラグラグラ・・・グラグラグラグラグラ!!・・・がしばらく続き・・・それから、ゆっくりと逆回しよろしく・・・収束・・・。

その間有線放送から「チャラーン・チャラーン緊急地震速報 緊急地震速報 只今地震発生 只今地震発生・・・」の声が、何ともスロー(聞き取り易くしてある)が、何故か、聞けば聞く程、不安になる・・・言っちゃ悪いのですが、抑揚無く聞き取り易くしてある、その声が何とも尋常じゃ無いモヤモヤした気分に・・・(汗)

地震後、家の中を確認するも、落下物も無く、また破損個所も無く・・・(゜゜)でした。

深夜でしたが、外を見ると、何軒かの家は既に灯りも・・・。


地震後、直ぐにテレビをつけ、見ていて感じたのが、思った以上に広範囲揺れがあった事にちょっとびっくり。
南海トラフとは関連無いとのことですが、専門家ではありませんし、全く別の箇所の震源とは言え、地球はひとつと考えると、微妙には関連してくるのでは・・・とも・・・。


※遡ってみても、巨大地震等は、冬場に集中する傾向があるように感じます。ますますの日頃の備えが必要です。





文:いのうえ





  • 3月15日(土)ホビートレイン運行開始

3月15日(土)宇和島駅にて、ホビートレイン予土線デビューイベントセレモニーがあります。
沿線の市、町からも、ゆるキャラをはじめ多くの応援も繰り出します。また、宇和島駅3番ホームに無料入場券で入り、撮影も可ですので、是非お時間を作って、おいでください。

開催式典:午後1時20分より。


 松野町内を走行する時間も押さえ、町内あちこちから、この旗を振って応援をしてもらう予定です。
IMG_5336.jpg
他の市、町に負けないよう、応援お願い致します。




文:いのうえ


  • 黄金比の・・・

小学生の朝、それを見つけた時には、思わず「うわーっ」の声が・・・出た事を鮮明に覚えています。


それは、登校中の側の、畦道に鎮座しており・・・完璧なバランス(高さも、横幅も、色も)


それは・・・。


今考えても、未だあれ以上のものは、見た事がありません・・・。


そして、それにはそれを制作した『作者』が必ず居るはずです・・・。


しかし、不自然な畦道の上に鎮座するそれの側には、他は何も無く・・・。


ひとりでそこに生まれよろしく、聡明な空気感・・・。


ソフトクリーム屋さんでも、あんなにきれいな巻きは見た事がありません・・・。


フィニッシユ部分の立ち方も、スッと空を向き、悩んだ様な所も一切無く・・・。


作り物では無い、自然なもの・・・でありながら、一切妥協の無い、プロポーション・・・。


今回は、それが何かを、書くこと自体、このブログにそぐわないものですが、ヒントとしては、色目は黄金色、ソフトクリームの様な・・・(汗)


子供ならなおさら大騒ぎになること請け合いの・・・。


これから先も、あれを超えるものは、見る事が無いと、断言出来ます・・・。


しかし一番の謎は、どうしてトイレでは無く、畦道だったのか?そして、後処理の紙は?と謎は深まるばかりです・・・。





※現在のように、すぐに写真、画像を押さえる事が出来たなら、もっと多くの、びっくり(笑)ニュースが出来たはずです。って、すいません、変な話になってしまいました(汗) 




文:いのうえ




  • 今日は、強風です

春一番?とも思えるような、すごい風が、ここ松野町でも吹き荒れています。


朝からの雨は上がり、若干天気になりつつあるも、まだ空は灰色の雲で覆われています。
そして、この強風は太平洋沿岸域は概ね同様とのこと。(かなりの強風です、お気を付け下さいね)


今朝の雨は、冷たさも無く、逆に少し温かい位でした。桜の蕾も大きくふくらみ・・・春の足音を感じる松野町です。
IMG_5329_20140313144051f59.jpg 


文:いのうえ


  • 2011年(平成23年)3月11日(金)東日本大震災

 未曾有の大震災から3年。震災に遭われた方達にとっては、全てが変わった・・・出来事であったと思います。
M9は全世界的に見ても、超弩級の地震でした。

被災者におかれましては、思い出す事も苦痛になり、また多くの命が失われたことは、どのような言葉を持ってしても語れることではありません。何より、苦しい思いは進行形であり・・・。

以前ビートたけしさんが、亡くなられた多くの方に対して報道の表現がおかしいよね、と。亡くなった全体で何件じゃ無くってさ、ひとりの方が亡くなったと言う事実・事件が・・・1万5千884件・・・(件数迄はおっしゃって無かったとは思いますが)そういう形のお話しでした。勿論、未だ行方不明の方も2千633人 日本国外の方で亡くなった方が2名 同じく行方不明者5人(wiki調べ)です。

大震災の記憶は、辛い記憶でもありますが、絶対に風化させてはならないと思います。また現在では、東南海大地震もよく聞くキーワードになって来ています。直近30年内に起こり得るこの大地震は、東海、南海の別立て、もしくは一気にどちらも・・・も有り得るとのこと。

色んな備え、心得が必要な今です。

個人が出来る事は小さいことかもしれません、ですが、個人の思い・備えは、大きな裾野となり、町、市、地域、県、地方の動き方、備え方に迄波及することと思います。小さな積み重ね、思いつく限り、出来得る限りの事を今から始めても遅くはありません。
100403-02.jpg article-0-0D924D9F000005DC-785_964x591.jpg article-0-0D9201EF000005DC-776_964x554.jpg article-0-0D92557A000005DC-496_964x555.jpg article-0-0D9222BF000005DC-747_964x641.jpg s_j33_31513574.jpg article-0-0D92609B000005DC-214_964x546.jpg s_j01_RTR2JTXO.jpg s_j04_RTR2JVHD.jpg s_j27_RTR2JSRR.jpg 
人間の存在が自然の脅威の前では、あまりにちっぽけなことを・・・改めて感じてしまいます。




文:いのうえ

  • 滑床 2014 アウトドアフェス

 松野町のアウトドアイベントが4月26日(土)27日(日)に行われます。
魅力満載のこのイベント、かなり熱いです。是非松野町の滑床渓谷へお越し下さいませ。
無題
  • 春近づいてます

 春の足音が、あちこちから聞こえて来ます。
IMG_5232.jpg
  • 『ちっちゃ!』

 先回のブログの、でかっ!の逆ですが、最近見なくなった、ちっちゃ!な、ねずみの話です。

米蔵とか倉庫で、子供の頃よく見ていた黒い、めちゃくちゃ小さいねずみ・・・。大きさは、アフリカちびねずみより小さくて、動きも余り俊敏でも無く、見つけると、頑張って捕まえる事もありました。

最初は、子ネズミかと思っていたある日、その小さいネズミの更に小さいサイズの子ネズミも一緒に居て・・・。本当にサイズで言うと、親ねずみの方でも500円玉サイズ、その子ねずみなんかは、まるで米粒・・・は流石にオーバーですが、本当に小さく作り物みたいな(笑)感じで(かわいいな~と)

当時は普通に、小さいカヤねずみも、いましたし・・・丸い巣を河原横の茅(カヤ)で見る事も良くありましたが、身体の色は、茶色っぽく、サイズも、先述のねずみと比べると、若干と言わず大きく(ふた回り以上かな)動きもそこそこ早くて、捕まえる事も難しく・・・。たまに猫が、カヤねずみを捕まえて来ては「どうよ」的に見せびらかし・・・で見る位でしたが(汗)。

思うに、猫がその小さくて黒いねずみを見せびらかす事は記憶の限り無く・・・余りに小さく「獲物捕ったど~」にもならなかったんでしょうか?

そんなこんな考えていると、もしかしたら、新種?だったのかな・・・とか。従兄弟とか友達も当時一緒に見ていましたから。

と、またしても、変な話で終わってしまいましたが、松野町発の新発見とか、あると楽しいですが、どうでしょう(笑)




文:いのうえ




  • 『で・・でかっ!』

 おはようございます。本日は3月10日(月)です。
昨夜の雨で、朝起きると山々には雪が・・・。きれいにある一線以上のみ、言えば、定規で水平に線を引いたよろしく、線より上のみ雪・・・的な(゜o゜)ほほ~っ。

我々が住む下界は、路面がしっとりと濡れている位でしたが、やはり風は冷たく、山の雪も頷けます。

と、本日のブログタイトルの『で・・でかっ!』は、未だに謎な・・・と言いますか、未だに自身でも納得出来ず、あれこれググってみたり、探すも、それと同じサイズ感のものは見つからずで・・・。

何を?となる訳ですが、田舎では、ポピュラーな存在、モグラです。子供の頃から、家には猫がおり(今でもですが)よくモグラやら、ヒミズ(日不見)←判らない所はググって見て下さいね。を、それはもう数えきれない程の個体を見ていました。茶色のも、黒系のも、サイズもマチマチですが、それでも、最大でもしれています。

が、しかし、小学校の登校時に、それを見たのです・・・。それも道路の真ん中辺に、お腹を上にボテッと・・・。

まあビックリしました。とにかくデカいんです(汗)本当に『で・・でかっ!』ウソ偽りなく、その横たわってるサイズたるや、猫の普通サイズと変わらない位、いやそれ以上のでかさ(汗)・・・。色目は、金色の毛並で、手足もごつく、死んでガスで膨らむ等の感じでも勿論無く、足で動かそうとするも、重っ(汗)
見る限り、怪我もしておらず、きれいな体でしたが、何で死んだのかも判りませんし・・・(う~む)

しかし、紛れもなく、モグラで。。。けどあのサイズって、実在すれば世界最大!!かも(笑)。

未だに謎です。はい。

◆つちのこではありませんが、昔は山仕事で、本当の大蛇を見て、大の大人ですら怖がって山をおりたりとか(実際うちの父も)4人で山仕事中に、とにかく大きい蛇・・・胴回りは孟宗竹と変わらないサイズを見て、皆が怖がり、一目散に山を下りた実話も。また実家では、蛇の抜け殻で、3mチョイ越えは実際に見た事はありますし(青大将だと思いますが)その3m位は知っている父ですら、そんなもんじゃ無い・・・と、ガクブルに。。。

世の中には、未確認生物がまだ近くにも居るのかなと、今更ながら思う今日この頃です。


文:いのうえ

  • 来月は、まつの桃源郷マラソンです 

 来月4月6日(日)に、まつの桃源郷マラソン大会が行われます。既に、申込みは締め切ってありますが、3,400人余りの参加があるようです。
松野町の人口が4,100人。参加人数が・・・と考えると、すごいですね。

既に、町のあちこちには、看板、コース案内の線も準備され、今からワクワク感が止まりません。
001_201403071458421ed.jpg 003_2014030714584501d.jpg 002_2014030714584463f.jpg 005_20140307145847001.jpg 007_20140307145840702.jpg 
008_2014030715000359f.jpg 010_201403071500017ce.jpg 
参加は出来ませんが、マラソン見学、応援も楽しいと思います。また近隣の人気の特産品も特設会場で販売もあります。そして、何と言っても、ちょうどマラソンが行われる頃は、松野町の特産の桃の花が咲き、タイミングが合えば桜の花も楽しめます。

って、まだ、少し先(1ヶ月)です(笑)が『まつの桃源郷マラソン大会』お楽しみに・・・




文:いのうえ



  • 松野中学校 新校舎

 いつも、そこにあった旧松野中学校も無くなり、いよいよ新校舎にバトンタッチです。
IMG_5144.jpg 
旧校舎のあった場所は更地に・・・。
IMG_5147.jpg 
懐かしい校歌の石はしっかり玄関前に鎮座です。
IMG_5159_2014030709152846e.jpg 
↓松野中学校校歌が聞けます
 松野中学校校歌 

木造ですが、耐震構造の新校舎。
IMG_5153_201403070915324a3.jpg
 
IMG_5165.jpg IMG_5163_201403070919273a6.jpg 
慣れ親しんだ旧校舎は背も高く、松野町のランドマーク的な存在でしたが、新校舎は、平屋作り。昔の寺子屋の雰囲気すら感じる、純日本風の校舎です。これから先、この新校舎が松野中学校として、多くの生徒に愛され、また新しい歴史を刻む事となります。

旧松野中学校
08_0101画白銀は招く - コピー 
ブログを書きながら、ちょっと切ない気持ちも沸きましたが、何より思う事は、松野町民みんなに愛される中学校になりますように・・・です。




文:いのうえ



  • 他店見学・研修(産直市)あれこれ

 先日、松野町虹の森公園青空市の出荷者の方と、愛媛県内の産直市へ、見学・研修に行ってきました。

朝8時半に虹の森公園を出発。
IMG_5073.jpg 
一件目は松山駅近くのJA太陽市(おひさまいち)売場も広く、時間も早かった為、売り場もボリューム感ありでした。
IMG_5076.jpg IMG_5079.jpg IMG_5080.jpg IMG_5081.jpg 
二件目に行く前に、少し早目の昼食です。
IMG_5087.jpg IMG_5089.jpg IMG_5090.jpg IMG_5093.jpg IMG_5094.jpg IMG_5095.jpg IMG_5096.jpg 
バイキング方式の店で、品数も多く、かなり満足でした。
店舗は新空港通りにあります。松山市へ行かれた際には、探して行ってみて下さいね。

二件目は、(株)フジが運営する産直市です。
IMG_5098.jpg 
IMG_5101.jpg IMG_5103.jpg IMG_5104.jpg IMG_5108.jpg 
一件目の太陽市に比べて、見通しが良く、棚の高さ等でも、考えて作られている事が判る作りでした。商品量もまずまず・・・かな。

三件目は、内子町の道の駅からり(トレーサビリティーにも真摯に取り組み、各製造分野も開拓製造販売)他の産直市に比べ、売り場の感じは若干違いますが、どの商品も出荷者の温かみが感じられました。
IMG_5114.jpg IMG_5115.jpg IMG_5123.jpg IMG_5124.jpg
野菜のお雛様(゜o゜)つい、足が止まり見入ってしまいます。
IMG_5128.jpg 
四件目は、大洲のJAたいき 愛たい菜(県内屈指の野菜の産地、大洲市)人気の産直市で、今回の見学者では来た事が無い人はいませんでしたが、人気の店だけに勉強になる事も多い産直市です。

残念なことに、時間が午後3時を回っており、商品はかなり少なくなっていました。
IMG_5130.jpg IMG_5132.jpg 
どこの店舗も、真面目に野菜作りに取組む生産者あっての売場です。松野町は農業従事者も年々高齢化が進み、若年層の力が欲しいところです。

年間で考えても、肉類と野菜類どちらを多く摂取しているかと言うと、間違いなく野菜だと思います。こうした産直市の盛況さを見るにつけ、安全、安心、新鮮をより徹底し、お客様に届ける・・・売場に並べるという、基本の徹底がより問われていると感じました。


松野町の虹の森公園青空市は、出荷量も多くはありません、ですが、松野町のやさしい大地で育まれた野菜は、本物の野菜だと思います。是非松野町にお越しの際には、虹の森公園青空市を御利用下さいませ。



文:いのうえ

  • 予土線を走る、新幹線・・・(ホビートレイン)

 昨日、高知県の窪川・高知市での展示会に向かうホビートレインが回送状態で、予土線を走りました。
朝早い時間の為か、撮影する人も少なく絶好の撮影チャンスとなりました。
aa.jpgIMG_5032.jpg
IMG_5034_2014030311353374b.jpg 
IMG_5056.jpg

なんとも、チョロQ・・・のような雰囲気です(笑)
動画も撮ってみましたのでどうぞ。


[広告] VPS
スピードも200㌔は出ていました(笑)プラレールの列車の方が早いかも(゜o゜)お・・・おそっ(笑)

しかし、見ている間、撮影している間も気付けば、ずっと笑顔になっていたのでした(笑)
[広告] VPS
文:いのうえ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。