~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • もう、そんな季節ですか

 本日は、天気も良く、気温も昼間には17℃と、かなり暖かくなった松野町です。

町内のおすすめを・・・と、デジカメ片手に歩いていたら、何やら悩ましい声が・・・。

(撮影地:松丸地区 野武士酒蔵前)  そういうことね(゜゜)
IMG_7487.jpg 
ちょうどこの猫達のすぐ横に、下側の猫の子供と思われる小さい子がいて、2匹を食い入るように眺めていて、オイオイ(笑)・・・それをカメラに収めようとしたら、子猫ダッシュ・・・残念・・・。

しかし、もう猫の恋の季節とは・・・。

何か、サイクルが早くなって来ている気がします・・・(゜゜:)

猫の場合、メス猫が発情すると、オス猫には拒否権が無く、そして引き寄せられたオス猫同士のバトル勃発で、勝者が・・・と、聞きますが、どこでもどんな世界でも、大変です。

数日前は、家の近所で、実家の猫とタヌキが、大ゲンカをしていました。見るとタヌキの方が、劣勢でボロボロに・・・(汗)けんかの原因は判りませんが、ネコ科の方が、キレたら半端無い(笑)気がします。


世の中の『夫』がタヌキで・・・嫁が・・・。





文:いのうえ

スポンサーサイト
  • ドングリころころ 車もコロコロ

 雨ですが、気温が朝からそんなに下がっておらず、過ごしやすい松野町です。

本日は、観光ブログからそれますが、昨日埼玉県川越市で起きた、無人車が踏切り進入電車との事故のニュースを見ていて、以前に自分も体験した話を。。。


宇和島市のアーケード商店街(緩やかに全体が坂になっている)の山手側(本町追手)・・・付近を車で走行中に、ふと前から来る車(4ドアセダン)に違和感・・・?
何でか、もやもやっとする・・・と思い、改めてその車を見ると、人が乗っていない・・・げげげっ・・・無人車!!!(゜o゜:)


慌てて、自分の車をハザード出して止め、走ってその車に駆け寄り、とりあえず止めなきゃ!と・・・。


心臓バクバクしながら転がる車に追いつき、運転席ドアを開けようとするも、鍵が!!開かない!!


やばい、このまま行くと四つ角で、信号が青でも赤でも・・・まして車の向かってる正面側は、アーケード商店街・・・!!


人出も有り、大変な事に!!焦るけど車を止めるには、前側から・・・。


どうする!!うわ!!どうしよう!!


開かないドアに再度チャレンジ・・・ガチャ・・・開いた~!!!(単にパニくっていただけで、自分のドアより重かっただけ)


とにかくブレーキ!!


やった~涙目になりつつ、何とか止め、ホッとしていたら・・・。


「泥棒―!!!こんガキァ~!!」


見ると、顔を真っ赤にした、でっぷり肥えたおっちゃんが息を荒げ・・・駆け寄ってくる。


しかし・・・もうこっちは、バカらしくなって返答すら出来ない・・・。


その時
「あんた!!その人は、誰もおらん車止めてくれた人で!!!」
一部始終を見てたおばちゃん
「本当よ!!止めて貰わんかったら、どうなっとる思とん!!!」ベビーカー押してたママさん
そして、その場にいた何人もが、そのおっちゃん取り囲み、罵詈雑言・・・。


おっちゃん、それでもこっちを睨みつつ、何も言わず、バツ悪そうに退散。



けど、本当にその時は、誰も怪我せず・・・が何よりでした。多分あの時に応援して、おっちゃんをやっつけてくれたおばちゃん含め・・・が無ければ、自分も言い訳もするでもなく、殴られていただろうな(笑)と。




※実話で脚色一切ありません。が、なんでしょう?いつもこういう面倒(笑)な事件によく遭遇します。



みなさんも、安全第一で。。。





文:いのうえ

  • ぐるぐる巻き

 先程、滑床に行って来た時に、ぐるぐる巻きの・・・って言うか、巻かれてる方の木が可哀想な事になっていました。あまりの強く巻きつける力と、その蔓(かずら)の重さで、根本から倒れかけです・・・(゜o゜:)あばばばば
IMG_4483.jpg
グギューッ・・・絞め上げる音が聞こえて来そう・・・(゜o゜:)あわわわわ
IMG_4489.jpg
[広告] VPS
こちらはまた別のところ、親木を探して、うねり・・・近くの細い木に伸びていましたが、この蔓(かずら)に小さい別の蔓もまとわりついており、もう何がなんだか(笑)
IMG_4492.jpg
しかし本当に蔓(かずら)じゃなくて、もう『木』です
IMG_4494.jpg
こちらは、またまた別の・・・これも巻かれた木が、苦しそう
IMG_4500.jpg 
これ以外にも多くの絡まれ締め上げられている木がありました。ここ滑床の植生と思われますが、蔓のサイズ感が半端ありません。
撮影した所は、万年荘の上側駐車場の近くですが、もう少し歩けば、蔓だらけのすごいポイントがあります。近々またブログにアップしてみますので、お楽しみに。





文:いのうえ

  • 今朝は、モヤ(ガス)ってました

凍結は無かったものの、何だか嬉しくなる朝モヤでした。

ほんとうにモヤ(ガス)がひどい時は5メートルすら・・・なんて感じの時もあるんです(笑)

撮影:8時15分
IMG_4451.jpg 
撮影:9時半 いつもはそこに見える、虹の森公園も・・・(松丸駅ホームより)
IMG_4457.jpg  
撮影:10時前 徐々に見え始め・・・
IMG_4459.jpg
 
撮影:10時半  ようやくスッキリと・・・
IMG_4461.jpg
 
そして、明日は気温がグッと上がって、18~19℃になるとか・・・いきなりの気温上昇の予定です。けど本当にそんなに上がるのでしょうか?

今朝、朝イチお客様より、財布を落としたんですが、出てないでしょうか?のお問い合わせ。聞くと、ここ松丸駅構内か、(予土線)列車利用時(昨日)に車内に忘れたのかもとの事。
問合せをすると、ちゃんと遺失物として見つかりましたが、東京オリンピックの招致演説では無いのですが、本当に財布を落としても必ずあなたの元へ・・・よろしくは、流石日本クオリティです。(※お客様に了解を得ての話でした)




文:いのうえ
  • うーむ

一本の線の中央に自分がいたとして・・・。

自分の回りにある電化製品とかでも、言えば、より快適に←(快適にとは、簡単に訳すと『楽』)を前提とした物(いのうえ定義)
楽な方と言うのは、線上では自分解釈では、何となく楽な方へ流れる・・・の言葉含めて、少し低い位置の感じとして・・・。

んで、悲しい・哀しいは・・・と考えると、これも先程の楽と位置が近い気が・・・。

そして、嬉しい・楽しいは、何となくですが右上的な・・・。

※マトリックスの十字の図表と似ていますが、一切関係無く、単に思いつき図表での矛盾感についてです(笑)
 
楽をしてしまうと、もう元に戻す事は、何にしても難しいですよね。楽をする・・・言葉を変えると、手を抜く・・・少しニュアンスが違いますが、楽をする事って実は、悲しい事なのでしょうか?
確かに、手を抜かず、負荷を掛ける方が、充実感も伴い線上での場所も変わりそうな・・・。

と、松野町の特産品には、キャッチコピーがありまして、その名も
てまひままつの
IMG_4446.jpg
手を抜かず、本当に時間と手間を掛けた商品です。
道の駅虹の森公園で、取扱い商品がございます。是非ご確認下さい。

しかしキャッチコピーも各市、町でもあるのですが、松山市の『いいかげん 松山』これには、やられた~感ありです(笑)秀逸です。



文:いのうえ
  • えひめ環境活動フェア

先日の1月25日(土)に、松山の大街道(アーケード商店街)で、イベントが行われました。
主催:愛媛県
後援:愛媛県全市町
イベント名:えひめ環境活動フェア
kannkyou.jpg 
ブログの中で、再々お伝えしていますが、我らが松野町は一番小さい訳ですが、松野町の道の駅 虹の森公園おさかな館からは、移動水族館が出展です。

他の市町からも、色んな展示、体験コーナーも・・・。

※画像は、イベントオープン前時間もあります。若干淋しい人出に見えますが、ご了承ください。

松野町 おさかな館の移動水族館
102_20140128100115500.jpg 
魚とのふれあいコーナー
098_201401281001128d5.jpg
 
006_20140128100556eef.jpg 
100_201401281001147a8.jpg
 
松野町 虹の森公園 ガラス工房からは、サンドブラストの体験コーナー
020_201401280952106f5.jpg    
029_20140128095416b12.jpg  027_20140128095413736.jpg 026_20140128095412c34.jpg 030_2014012809541003b.jpg 
見とれてしまう美しさです
057_20140128095534021.jpg 056_20140128095533ae3.jpg 048_20140128095531995.jpg 046_20140128095530ea8.jpg 045_2014012809552951d.jpg 
076_201401280956486f1.jpg 071_201401280956466a9.jpg 070_20140128095645cf0.jpg 079_201401280956440af.jpg 077_20140128095642640.jpg 
073_20140128095753cfd.jpg 072_20140128095752323.jpg 069_20140128095751f2c.jpg 080_201401280957494d8.jpg 
097_20140128095916156.jpg  
今や、准教授のさかなクンのトークショー
093_201401280959152fb.jpg
  
松野町のゆるキャラ のぶしくん いよびじんちゃん
089_2014012809591244b.jpg 088_20140128095910707.jpg 
104_201401281001170c7.jpg    
市、町それぞれ色んな取組みをしている事が、良く判るイベントでした。

普通に考えても、昔見た、様々な生き物の姿を本当に見なくなったり・・・と言う事は、既に環境汚染も含めて進行している事実が・・・。

いるのが当たり前・・・では無く、絶妙なバランスの中で生きている、そのバランスを本来の形に少しでも戻せれば・・・ですね。

話は脱線しますが、ネットニュースで、意識的に口角を上げると、幸せ、嬉しい、楽しいと、脳自体が錯覚を起こし、肉体的にも、精神的にも良い影響が出るとか。

人に、周りにやさしくすることは、自分自身が幸せであれば、よりやさしく出来ると思います。騙されたと思って、口角を上げて見て下さい。何だか嬉しい、楽しい気持ちになりませんか?そして、その気持ちで、自然にもやさしく接して下さいね。





文:いのうえ  
  • 寒い朝です

朝、起きて感じた、この冬一番の寒さと、カーテン越しの白さ・・・雪? 窓を開けると・・・一面のでした。

百葉箱には入れていませんが、寒いです・・・-6℃・・・って
IMG_4402.jpg 
やっと、咲き始めた菜の花も・・・
IMG_4404.jpg 
冷凍庫よろしく・・・
IMG_4406.jpg
 IMG_4408.jpg 
マフラー越しで、息をしないと冷たさがストレートに入って来ます。


こうした、まわり一面が白い霜で覆われた景色も・・・
数時間限定の自然からのプレゼント・・・

個人的には好きな時間です。




文:いのうえ
 
  • 昨日、今日と、朝の気温がめちゃ低い件

 おはようございます。

遠くの山は白く、肉眼では、もっと輝いて見えるのですが・・・
IMG_4371.jpg 
ここ何日か朝の気温が、めちゃ低くて、今朝は昨日よりさらに下がっていましたが、路面等の濡れが無く、普通に走行出来てホッとしました。

昨日は、その前日夜からの、雪とみぞれが凍り、路面もゴリゴリのカチカチに(汗)
朝、起きて、一応道路の状況を確認して、よし大丈夫、原チャリで行ける・・・と走り出して直ぐに、リアタイヤがツルッ(汗)フロントも、時折ツツツ・・・ツルッ(汗)わわわわわ・・・!!

滑っても、何とか転ぶことは無かったものの、咄嗟に足を出しても、その足がツルツルで余計不安定(涙)
とにかく超スロー走行で、安全第一。まぁ本当は、そんな我慢せず、一度家に帰り車にすれば良かっただけの話ですが。

朝、宇和島方面から通勤している人の話だと、通勤途中で、凍結で、滑って転覆(車がひっくり返って)してたり、ぶつかって車かなり痛めてたりの事故がありました・・・等の話を聞くと、他人事とは思えません(汗)

誰しも、自分が事故を起こす、巻き込まれるとか深くは考えてないと思いますが、雪道、凍結路は、スタッドレス、チェーンで養生して臨まないと本当に危険です。そして何より、スピードを落として安全第一にて運転お願い致します。

朝は、霜でぐったりのパンジー
IMG_4385.jpg  
ちゃんと午前の、そこそこの時間には凛と起き上がる姿・・・えらいなぁ
IMG_4398.jpg
 


文:いのうえ


  • 今週土曜日 松山でイベントです

イベント名    :えひめ環境活動フェア

開催場所   :大街道商店街アーケード特設会場

イベント開催日:平成26年1月25日(土)

イベント時間  :午前11時~午後4時
kannkyou.jpg 
松野町のゆるキャラ、のぶしくん、いよびじんちゃんも応援に行きます。是非遊びに来て下さい。



文:いのうえ
  • ジュジュ玉鉄砲 動画あり

こんにちは、昨日のブログで少し紹介させて頂いた、ジュジュ玉鉄砲を作ってみました。

と、言っても竹さえ手に入れば、簡単に出来ます。が、今回はジュジュ玉の手配はせず、ティッシュを水に濡らした物を玉にして飛ばしてみました。
IMG_7373.jpg  
IMG_7375_20140121153235fb3.jpg 
◆作るのに要した時間は、およそ2分。竹さえ手に入れば、簡単に作れます。中の押し出し用の棒も本来は竹で、ちょうど入るサイズがベストですが、割りばしでも代用出来ます。持ち手の方へ入れる際に、スカスカでしたので輪ゴムを何回か巻いて入れましたが、固定方法はご自分で考えて見て下さい。
◆今回は、飛ばす玉は、家庭にある、ティッシュを濡らしたものを使用しています。(新聞を濡らした物でも使えます。昔は新聞を口に入れ噛んで柔らかくして使ったりしていました(笑))
◆最初の玉を下側から入れ、グッと押して先の方へ持って行きます。
◆次の玉を下側に詰め、砲身をちゃんと固定し、勢いよく押し出します。

「パンッ!」

◆思った以上に、良く飛びます。また音も本格的な「鉄砲」の音です。
◆※絶対に人に向けないように、お願い致します。
[広告] VPS
動画の彼も初めて遊んだとかで、ビックリしていました。


小さいお子様、小学生のお子様等は、必ず親御さん立会いの下、遊ばせて下さいね。





文:いのうえ

  • 記憶 カタログ

ニワトリの・・・
今考えると(汗)ですが、子供の頃、これを持っている人は人気者になれたんです。
ポケットから出して、切断面近くのヒモ(腱)を引っ張ると、ニワトリの足首の中指が、グーッと曲がり・・・。たったそれだけなんですが、みんな「すげーっ」(゜o゜)そして、貸してもらい代わる代わる、腱を引っ張っては「おーっ」やら「すごーっ」。自分も羨ましく見ていた記憶が。
※昔は、ニワトリも家で飼い、食べる迄が各家庭一連の流れだった為、こういうモノも手に入った訳ですが。絵まで入れると生々しいですね(汗)すみません。


一斗缶の蓋
どうって事の無いモノですが、この一斗缶の蓋は中央部を押すと、ペコッと凹み、それが戻る時に「パチン」と音がするんです。それが面白くて、気持ち良い、その音を出してはご満悦でした。


カラスのえんどう
学校の行き帰りに道路際に、これがあると、取ってはさやの部分を笛にして鳴らしていました。かなり良い音が出るんです。音はブーッ・ビーッって感じです。


てんとう虫
昔は、どこにでもいたてんとう虫も、最近は減ってきている気がします。草にびっしりと付いたアブラムシの近くでよく姿を見ましたが、最近はそのアブラムシも、ほとんど見なくなりました。学校の授業中とかに、てんとう虫を教科書、机を歩かせて遊んでいました。
※実家の風呂場、トイレに大量の越冬中のてんとう虫を発見・・・。かなりの数で、ビックリ(汗)

草笛
柔らかい葉っぱは、簡単に草笛として遊んでいました。今鳴らす事出来るのかな・・・。

ちびたえんぴつ
勉強=えんぴつの図式でしたから、ちびていって小さくなると、逆にこれでもかって位、小さく削り(1㎝とか)筆箱にいれていました。短さを競うも含め、見てもかわいいと・・・。あのえんぴつ達どこに行ったんだろう?

学研 科学と学習
小学校の定番の学習本でした。自分は、付録が楽しみで科学派でした。色んな革新的な付録にメロメロでした。

顕微鏡
学校斡旋の廉価版の顕微鏡を持って、色んな物のミクロな世界を楽しんでました。玉ねぎとかの薄切りとか鉄板でした。

ゴムかん(パチンコ)
店で、売っている物もありましたが、基本は自分で作ります。適当なY型の木を切り、製作。生き物を狙うのは可愛そうなので、いかに飛ぶかを主眼にです。

グリコのおまけ・カバヤのおまけ
子供の頃の、簡単に手に入る魅力のあるものの、代名詞的なものでした。どんなおまけと出会えるのか?開ける迄がドキドキで、持っている物と同じものではありませんように・・・の気持ちでした。

おはじき・ビー玉
ど定番ですが、男女問わず遊んでいました。

ジュジュ玉鉄砲
竜のヒゲの実を玉に使う鉄砲。長さ20㎝余りの簡単な原理の竹で作る鉄砲です。打ち出す時に、パンッ!と小気味良い音を立て良く飛びました。同じく杉玉鉄砲、紙玉鉄砲もありました。

コマ 木ゴマ
遊びの定番、特に木コマは、軸の鉄の棒を抜いて、セメント釘を軸にして、人が回している状態のものに、狙いを定め当てる・ぶつける・割るをして、町内で遠征して遊んでいました。投げるのも全身を使って、綿のヒモをガチガチに巻いて(良く回るよう)野球投球フォームよろしく投げ込みます。


お正月は、あちこちで凧揚げの姿が見えていました(ある時アメリカからゲイラカイトが発売され、日本中でブームに、そして昔ながらのやっこ凧等は駆逐され、一時期は全ての凧が三角形然としたゲイラカイトに・・・。)が、最近は凧揚げする姿さえ見なくなりました。

あやとり
色んな形に展開する様が楽しくて、色んな物を作っていました。毛糸のようなものがあれば、すぐにあやとり紐にして遊んでいましたが、やはり女子が好んで遊んでいました。

秘密基地
山でも、家の裏でもどこでも、基地と言えば基地になる(笑)が定義でしょうか?いろんな場所で友達と作って遊んでいました。


一番ポピュラーな鳥が、雀でした。どこにでもたくさん居るのが普通でした。それが最近では、ここ松野町でも、かなり少なくなっていることを感じます。

切り餅あられ
子供の頃、おやつは、親父がフライパンで炒った切り餅に砂糖、醤油をまぶしたあられでした。

芋てんぷら
祖母が一週間に一度は必ず山盛りの芋てんを作っていました。どの家庭にも家の中に、芋壺と言われる、半地下の冷暗所があり、そこに大量のモミを敷き詰め、その中に芋を入れると長期間の保存が出来、年中芋を食べる事が可能でした。

東山
人参芋を茹で、スライスし、天日干しで乾燥させた保存食です。充分に寝かされていた芋を使用すると、本当に甘いのです。今でも、今時期は、道の駅等でも販売しています。

片栗粉
椀に、適量入れ、熱湯or熱いお茶を注ぎこみながら混ぜると、プルプルの食感を持つおやつに。好みで砂糖を入れると美味しく食べる事が出来ます。
※はったい粉(大麦の粉)も、熱湯を注いで練って砂糖適量を入れて簡単なおやつにしていました。食感は片栗粉の方が、ゼリーよろしくですが、はったい粉は、そういう感じではありません。

陣取り
庭に大きな四角を書き、それぞれの角を自分の陣地とし(親指を角に付け扇型をまずつくります)そこの陣地から、小石を指ではじきスタートです。五回とか三回とかのルールに沿って、元の陣地部に小石が上手く収まるように、はじき戻し、うまく陣地内に戻れば、その分が領土となります。かなり盛り上がる遊びでした。

石器作り
河原で適当な石を拾い、大きな岩とか、ある程度平面が出ている、セメント等で、ひたすら磨きます。自分の思う形になるまで、ひたすら砥ぎます。形により、ナイフ系、弓矢の矢じり系・・・となります。

弓矢
ちゃんと、飛ぶように、大きめの竹を割って作っていました。本格的に作り込むと、飛距離も半端ありません。が、必ず誰かが他の人に向けて撃ったりして喧嘩になっていました。くれぐれも人、生き物は狙わないように。

有線放送
町内の有線放送、現在でも日に何度も色んな放送があります。今現在は午後3時には、仕事の手を休めて・・・とラジオ体操が流れています。自分が小さかった頃には、遊んでいて暗くなっても家に帰らないと「どこどこの誰々ちゃん、お父さんお母さんが心配しています。おうちへ帰りましょう」のアナウンスが流れた事が何度かありました(笑)

ニワトリ
保育園に通う道すがら、一番怖かったのが、数羽の目つきの悪いニワトリでした。自分達と、背丈も同じ位のそのニワトリは、毎朝その飼われている庭先から、外を見張っており、こっちがその前を通ろうとするや否や、ダッシュで啼きながら攻撃してくるという(汗)全く容赦の無い攻撃は、恐怖で、その前を歩くのが苦痛でした。いない日がたまにあると、本当に嬉しかったのを思いだします。(笑)
※道中で、その目つきの悪いニワトリに行きつく前には、放し飼いの犬(コリー)が追いかけてくるポイントもありました、かなり離れているその家から、猛烈なダッシュで吠えながら走って来られる度に、もうだめだ~的な・・・。がこっちが全力で走り逃げていくと、途中で止まり、それ以上は来なかったものの。何と言うデンジャラスゾーン・・・。(笑)

軍鶏
こちらも、道中の庭先におり、見た目はニワトリ以上の威圧感があるものの、やさしくて一度も追いかけられた事がありません。ですから、逆に、普通のニワトリのあの追いかける様が際立つ形に・・・です。今でも軍鶏はかっこいいと思いますし、クールさが何とも言えません。

薬売り
昔、薬売りの方は、本当に大きな風呂敷(軽トラの荷台位の・・・オーバーかな)を背負い、各戸を回っていました。図的には大きな荷物を運ぶ蟻も真っ青の力強さで、見るだけでも(゜o゜)ほーっ・・・。でした。

薪づくり
毎日、祖父が家の敷地内で、のこぎりできれいに揃え、薪を作っていました。針金の丈夫な輪っかの中に手際よく詰め、最後の方は、隙間にサイズの合いそうなものを木槌や金槌で打ち込んで、完成です。
今でこそ、薪を使うのは、ひと回りして、ある程度お金に余裕のある人が買われている感じですが、昔は殆どの家庭では必需品でした。
そして、何より、木を引くのこぎりの音、木の匂いが心地よく、祖父の近くで見ていては、そのまま眠ってしまう事もよくありました。


田舎話でした。それでは、また。





文:いのうえ
  • おはようございます

 毎日寒いですね。

思うに、いつの季節も、寒かったり、暑かったりですが、意外とその時の感覚全般を単に「寒かった」「暑かった」のみが記憶にあるだけで、今年は特別寒いとか、暑いとかのレベルがいつも曖昧になっている気がします。

ニュースで「今年は猛烈な・・・」とか図解入りで説明しているのを見てそうなんだ・・・的な。明確な感覚は意外とその時限定で、刻まれる記憶の中には、寒い、暑い、冷たいとかの言葉で包まれてしまう分余計、自分の中に残らず・・・データ可視化が無いまま時間、季節のみが流れて、また同じスパイラルに・・・。

と考えると、人にとっての辛い記憶(寒い、暑い)は、忘れ易く・・・では無く、忘れる様に出来ているのかなぁ?





snap_matunoyurukyara_201411103314.jpg 

先日の東京のイベント、町イチ!村イチ!で、東京泊のホテルでの事。いつも寝ている自分家の寒さに慣れている(ストーブを消すと室温4~5℃位)の為、エアコンも要らず、何もしてなくても室温が高いので、部屋の窓を開けて冷気を取り込んでの就寝・・・って、外で飼われてる犬みたい(笑)でした。
また概ね電車もイベント会場も暖かくて、一緒のはっしー(橋本)なんかも、Tシャツにパーカー、もしくはロンTにパーカー姿・・・ニュースではこの冬一番の、寒気団が・・・と言われていましたが、自分の遙か上を行く猛者です。

って、皆様は、しっかりと寒さ対策をして風邪などひかれぬように。








文:いのうえ

  • 町イチ!村イチ!2014in東京国際フォーラム

 おはようございます。東京滞在中にブログアップ出来ず、すみません(汗)

今回のイベントについては、先日橋本こと、はっしーが既にブログアップしておりますが、改めて。
ゲーム大好き、はっしー。飛行機内では・・・ですよ。
IMG_4159.jpg 
先週末の11日(土)12(日)と、東京国際フォーラムにて、町イチ!村イチ!2014と言うイベントに行って来ました。
現在全国929の町村があるそうですが、その中から今回は342町村の出店がありました。会場も勿論大きいものの、この出店数になると、スタッフ、お客様含め、混雑具合も半端ありません。(~_~;)

初日の全体朝礼。人が多すぎで、声もほとんど聞こえま・・・せん(笑)
IMG_4165.jpg 
売場完成して、お客様が見えられる前の時間です。
IMG_4172.jpg IMG_4176.jpg  
それぞれの町村から、人気の物産販売、及び各町村のPRとして、ゆるキャラも150体近く集まり賑やかし効果、宣伝効果を・・・。ですが、流石に、ゆるキャラ全部が同じタイミングで出演は難しい為、時間差でローテーション出演。
また本会場近くの駅裏(有楽町駅裏手)の広場に臨時ステージを設け、サテライト会場として出演も。賑やかし&お客様誘導のひとつです。
[広告] VPS
IMG_4216.jpg 
[広告] VPS
メイン会場横です。
IMG_4200.jpg IMG_4206.jpg 
サテライト会場。特設ステージ。
IMG_4262.jpg 
サテライト会場で、一緒のゆるキャラ紹介です。
山口県周防大島町のゆるキャラ。青い方が、みかトト、赤、みかキン。かわいいですね。
IMG_4268.jpg
 
広島県 熊野町のゆるキャラ。ふでりん。イベント数日前に、テレビに出ていて、認知度高く(゜o゜)人気でした。
IMG_4274.jpg
徐々に、ギャラリーが増えて。
IMG_4278.jpg 
会場では、愛媛県の松野町を御存じの方に遭遇は殆ど無かったものの、近隣では、「宇和島市」「四万十川」の知名度は高く、話の流れで・・・の近くです、で会話が成り立つと言う、微妙な・・・。(笑)
また、鉄ちゃん(鉄道ファン)の方とお話しをすると「予土線」(愛媛県宇和島市~高知県窪川)「乗りましたよ」の声多数。

しかし、全国のくくりになると、自身勉強不足の為、聞いた事の無い町、村名もあり、色々と勉強になりました。そして、それぞれの地域で頑張っておられる事を考えると、感慨深いものがあります。

今回のイベントは、本当に地方の・・・田舎・・・の持つチカラを感じました。また多くの裏方のスタッフさんにもお世話になり(皆さんの対応もとても良く)大変助かりました+ありがとうございました。

お客様も多く、入場する為に、1時間待ち・・・もあったようですが、このような全国区のイベントとなると仕方無いのかな・・・とも。
IMG_4190.jpg 
また今回ゆるキャラの近くで誘導中には、写真撮り(お客様のデジカメ・スマホ・携帯)では、延べ100人以上の方に、お願いします、を受け撮影・・・しました。(゜o゜)
松野町のゆるキャラの、のぶしくん、いよびじんちゃんを多くの方に愛でて頂き、喜んで貰えるだけでも充分に嬉しい事です。




って、相変わらず寒い日が続きますが、暖かくしてお仕事頑張って下さい。
それでは、また。



文:いのうえ
  • 町イチ村イチ東京

       おはようございます  観光宣伝隊  はっしーです

今月の11日、12日の2日間東京で開かれた、町イチ村イチのイベントに松野町のPR、物産販売に行って来ました。

松山空港から飛行機に乗って東京に出発と思いきや、荷物を入れる棚の扉が不具合の為に30分遅れ! 
前日の雪といい、トラブル続きでしたが無事に東京に着きました。

イベント会場「東京国際フォーラム」に着いて、ビックリ!!!
北は北海道から南は沖縄まで、300店以上の町村が出店していて 凄すぎです
ゆるキャラも、150体越えで、こちらも凄すぎです。

朝早くから、大勢のお客さんが、並ばれていて 「さすが東京!!!」 って感じました。

いつもテレビで観ている、羽鳥アナウンサーも、取材に来ていました。
 
020_201401141143016a7.jpg 
松野町のブースでは羽鳥さんにミニトマトを試食してもらい、「美味しい」と 言っていただきました
数時間後に、テレビ局のディレクターさんが来られて、「実は羽鳥は、大のトマト嫌いで、今までトマトを貰っても食べなかったんですけどね~」と言って貰えて、とても嬉しかったです
良いアピールが出来たのでは、と思いました。

松野町物産販売の、1、2番人気は、ミニトマトとつぶれ梅!初日に売り切れてしまうほど大人気でした
 
023_201401141143192e3.jpg 025_2014011411434356f.jpg 026_2014011411440253a.jpg
人が多すぎて、歩くのに一苦労でした

のぶしくん、いよびじんちゃんも会場でPRしました。
大勢の方に、写真撮影をしていただき、ありがとうございました!!!
知らない町村も多く、スタッフも楽しめたイベントになったと思います                  

毎日寒いですが、皆さん風邪など引かないように気を付けてください。
    
                                           

        以上はっしーでした。
  • やはり雪になりました

 こんにちは、やはり本日は、雪になりました。が、それほどの積雪でも無く。また今のところ寒さもそんなに、無茶苦茶って訳でもありません。

本日撮りです。
IMG_4129_20140110134506f34.jpg IMG_4127_20140110134509a49.jpg IMG_4136_20140110134507d6a.jpg 
積雪はほんのちょっとですが、凍ると危険です。明日の東京行きの飛行機は朝7時代ですので、本当は明日の朝5時過ぎにこちらを出発予定が、本日前倒しで、松山一泊追加となりました。(何分、松山迄でも2時間位かかりますので)

皆さんの地域の方は、いかがですか?

って、それでは、また。



文:いのうえ
   
  • 今週末のイベント等の準備でバタバタ中でした

 こんにちは、今週末の東京でのイベント準備等で荷物をせっせと作ったりしていて、ブログに手が回らず・・・誠に申し訳ございません。

ちょうど、明日から猛烈な寒波が襲来ともニュースで流れていますが、寒いのは、あまり得意では無いので本日から既に、厚着の鬼と化しています。(笑)

職場で隣にいる、橋本くん(通称はっしー)は、昨年から今日まで、いつでもロンTにTシャツと言ういでたち・・・(゜o゜)寒くないのかな~?

参考:夏場のいのうえ画像 
131_2014010917162677c.jpg
参考:はっしー画像
IMG_5405_20140109171804ed7.jpg 
寒い日でも「今日は暖かいね」とか言っていますが、まさに同じ場所にいても、実際は生息域が違う・・・よろしくです。例えるなら、熱帯の浅瀬に住む魚と、深海魚位の温度差があるような(゜o゜)

って、一応東京にもパソコン持込み予定ですので、うまくブログアップ出来ましたら(汗)+(笑)ん~出来るかな・・・頑張ります・・・がアップ出来ない場合はご了承くださいませ。

皆様も、寒さ対策万全に、体調管理にお気をつけて


それでは、また。


文:いのうえ
  • 色々なモノ

内容が時代考証順不同です また脈絡さも不同です(笑)

信号機(子供の頃、町に初めて信号機が出来た時、町を挙げてのパレード開催)

肥後守(折り畳みナイフ。子供の頃は、みんな鉛筆を削ったり、木を削ったり、何にでも使えるものでした)
※後に、カッターが台頭し、最近ではほとんど見なくなりました。

粉末炭酸ジュースの素(水に粉を入れてかき混ぜるだけで炭酸ジュースの完成でした)

カップラーメン(出た当初、ひとつを家族で分けて食べた記憶あり)(゜o゜)

チーズ(子供の頃には、慣れない匂いがダメで苦手でした)

ヨーグルト(砂糖無し→砂糖付属→現在は砂糖入り)
※同級の河野君、初めて買ったその日に、店に「これ腐っとる」と持込みした話あり

洗濯機(子供の頃に、既にありましたが、脱水は、横に付属するローラー2個に衣類を挟み込み強引に通し、いわゆるゲゲゲの鬼太郎の一反木綿の様に絞ると言う力技でした)

自動販売機(最初は、瓶のみ、徐々に缶に移行(缶も、最初は空気抜きの穴あけ付属→開け口のプルトップの取れるタイプ→現在のプルタブ)
※お茶が発売の前には、田舎でも、そんなもの(お茶)誰がわざわざ買うのか?と話題になっていました。

ペットボトル(現在主力の飲料容器形態、昔は飲みきって終わりが、今では持ち運びに便利でもあり多岐にわたり、ガラス瓶世代からすると若干淋しい気も・・・)

電話ボックス(松野町の松丸駅前に出来た時には、友達と帰り道の方向が違うのにも係わらず見に行きました)
※赤・ピンク・緑・グレー。途中の緑タイプからテレホンカード対応、未だにうちの父は、使った事が無いものの、公衆電話自体が田舎でも絶滅しつつあります。

ビデオ(テレビの録画とか夢物語のようなものでした)

クーラー・エアコン(田舎では、未だに無い家が多くあります)

電子レンジ(子供の頃、電子レンジは材料を入れるだけで、ちゃんとした料理が出来るものと思っていました)

草刈り機(田舎では、全てが手間ひま掛けての作業でしたから、これには助かりました)

田植え機(上と同じく、地区みんなの助け合いで、手植えが常識の所に、これにも助けられました)

稲刈り・コンバイン(同じく・・・)

稲木(乾燥機が導入される迄は、刈り取った稲穂を天日干し(穂を下に向け)する事が普通でした。今でも町内一部では行われています)

石油ストーブ・石油ファンヒーター(田舎では、昔はストーブより、囲炉裏、もしくは火鉢でした)

シャーペン(えんぴつの存在感が大きく薄れました)

湯沸かし器(冬でも、水が常識でした)

井戸水(どの家庭にも井戸の水が出るようにしてありました)

ラジオ・ラジカセ(音楽の録音時には、家族みんなの協力が必要で、しーっ・・・黙って!が必須でした)

ウォークマン(これが出た時の衝撃は凄かったです。実際買って聞いた音の響きは、超弩級でした)

グユミ・ビワ・柿(昔はそこいらに実が生ると、必ず採って食べていました。今のように色んなお菓子のある時代では無かったので、見つける→喜ぶ→採る→食べるが定番でした)

饅頭(駄菓子屋で、おばちゃんに、あれと、これと・・・と取って貰うと、おばちゃんが茶色い袋にササッと入れて、はい〇十円的な流れでした。もちろん素手でした)

カーネーション(学校で、母の日には、無料で一本の赤いカーネーションを貰っていました)
※いのうえ母は低学年に亡くなっていたので、先生「はい、いのうえくんは、白いカーネーション」と言って渡して貰ったものの、本当はみんなと同じ赤いのが欲しかった・・・事を思い出しました。

運動会(家族総出で応援に来て、御馳走を食べていました。巻きずしは定番でした)

ビデオカメラ(子供の頃には無いモノでした。今の親御さんの運動会等のビデオカメラのズラッと並ぶ様は考えられませんでした)

授乳風景(バスでも、列車でも、町の中でも当たり前の風景でした。赤ちゃん泣く→よっこらしょ→飲ませる)

おいのこ(亥の子)(昔は、地区別で、女子禁制の男の子限定の豊作祈願、子孫繁栄の行事でした。鏡餅を逆さまにしたような形の亥の子(石)の上部をぐるり丸い鉄のリングが嵌めてあり、そのリング各所に紐掛けの金具があり、そこに藁紐を掛け、円陣を組んだ皆が紐で亥の子を引っ張りつつ庭に打ち付けつく行事でした。現在は女子も一緒の行事となりました)

うしょうにん(牛鬼)(秋祭りに、神輿と別に出るもの。田舎のものはやや小ぶりで、宇和島市等はかなり大型です)

ウィンナー(赤色では無いタイプ)(食べた時、美味しくて衝撃的でした。)

※ウィンナーコーヒー・・・従兄弟の兄が初めての大阪で店に入り、メニュー表にこれを見つけ、友達と二人で注文したところ、コーヒーカップに白いクリーム・・・あれ?と思いつつも、そっとスプーンを入れ探すが、ウィンナーが無い(汗)入れ忘れられた・・・。

と、友人「お冷(水)頼んだら、あらっ入れ忘れてた(ごめんなさい)になるかもぞ」

それを聞いて従兄弟、兄「お前あたまいいね」と早速、ウエイトレスを呼び、お冷を注文。ささっとお冷を足して足早に消えるウエイトレス。

友人「なんちゅう鈍い!普通気がつくやろ?」兄「急いでたかもやから、もう一杯頼んで様子みようや」

結局、咳払いしたり、お冷それぞれ4、5杯おかわりするも、出てこず・・・。腹は・・・十分水腹に。

友人「おらが言うちゃる」兄「頼む」・・・。

が結局最後のチャンスにも友人言えず・・・。の実話を思い出していました(笑)


素朴過ぎる、松野町話ですが、本当に今現在身の回りにあるモノは、全てリアルタイムに見てきた気がします。

観光と言う引出しとは、違う引出しですが、またちゃんと松野町の今もお伝えして行きますのでご安心を(笑)



って、それではまた。



文:いのうえ

  • 思い出す事

 道路は、アスファルトでは無く、草道で、轍があり、雨が降ると、季節によっては、水溜りにアメンボが泳いでた。

雨が降って、しばらくして晴れると、その水溜りには空の青と雲が鏡のように見えた。

ほとんど車も走ってなかったが、時折車が走ると、土煙(晴れた日)が上がっていた。

昔は、草刈り機も無い時代で、田んぼも畑も、畦道も、誰もがみな、鎌で草刈りをしていた。

隣近所の夫婦喧嘩、親子喧嘩の声が良く聞こえた。

お風呂は、薪風呂。夕方になると、どの家からも狼煙(のろし)よろしく煙が立ち昇っていた。

テレビは、夜のゴールデンタイムにプロレス中継。

梅雨時には、家の中にいても、カエルの大合唱が聞こえた。

灯りのメインが、傘つきの白熱灯だった。

どの家も、おじいちゃん、おばあちゃんがいて、父、母、子供・・・が普通だった。

夏は、扇風機。夜になると、やわらかいひんやりした風があり、それで十分だった。

上は中学生から、下は保育園児が一緒に遊んでいた。

夕焼けの空の色が、本当にきれいで、全てを茜色に染めていた。

夜は、灯りがほとんど無く、空を見上げると、満天の星で、ありとあらゆる角度に星が見えた。

近所の駄菓子屋では、ガラスショーケースに、個包装されて無い、はだかの饅頭が並んでいた。

台所には、竈(かまど)あり、普通に使っていた。

戸、窓、全てが木で出来ており、サッシは無かった。

川で洗濯(洗濯板)も普通の姿だった。

家の中に囲炉裏があり、冬には、こたつとして使っていた。

家の中に土間があり、緑土(でこぼこした固いやや緑色の土)があった。

家族の会話が普通で、笑い声が絶えなかった。

食事は、季節野菜のオンパレードだった。(大根の時期には、毎日大根的な)

学校給食が毎日楽しみだった。

隣町(宇和島市)に行く前の晩は、興奮してなかなか寝付けなかった。
※当時宇和島は、大都会に思え、色んな店があり、子供が興奮するのも当たり前だった。

老人ホームは、何処にも無かった。

ボンネットバス、ボンネットトラックが普通だった。

乗り物に乗ると必ず酔っていた。

毎日が、明日が、楽しみで、未来が明るかった。




これらは思い出の、ほんの一部ですが、書きながら、本当に時代を、時間を、感じました。得るものも多い時間も勿論流れましたが、失ったものの大きさも痛感します。


ですが、これらの空気も、時間も、松野町ではまだ、残っています。


って、続きもまた、書かせて頂きますね。




文:いのうえ

  • おはようございます。本日より仕事始めです。 

 お正月も、淡々と過ぎ、気づけば本日仕事始めです。

昨年末は際に、雪に見舞われ(-_-;)
撮影地:いのうえ自宅より
IMG_4001.jpg IMG_4021.jpg 
今年も、まだまだ降りそうです。

そして年越しそばも、嫁がテレビを見ている間に、お一人様机で淋しく(笑)
IMG_4037.jpg 
この、机は欅の古い物で、多分大正とかそれ以前の物で、我が家ではレギュラー選手です。
こうした昭和とかそれ以前の物が持つ空気、歴史(時間)含め・・・好きで愛用しており、勿論、定番のちゃぶ台も、画像こそ載せてはいませんが現役で頑張っています。

建築物でも、土地でも・・・風景でも、歴史を感じさせる物は、何かを持っていると思います。そういう意味でも、ここ松野町は、自然でも、町並みでも、人でも、それを持っていると・・・自画自賛かな。(笑)

先程、虹の森公園に新年の挨拶に・・・の際、空に飛行機雲では無い帯状の雲が空を一直線に繋いでいました。画像ではその全体の広がりが確認出来ませんが、雰囲気で確認お願い致します。
IMG_4081.jpg 
おさかな館入って直ぐの、アカメの剥製。
IMG_4079.jpg
 
そのアカメの横には、施設内併設のガラス工房の作品も・・・。
IMG_4078.jpg
 
※今週末、東京で行われる「松野町 森の国まつの応援団関東支部総会&町イチ!村イチ!2014」に、我々松野町観光宣伝隊も応援に行きます。場所は、東京国際フォーラム展示ホールです。
時間にご都合の良い方、是非お越し下さいませ。

そんなこんなで、今年も宜しくお願い致します。





文:いのうえ







  • あけまして、おめでとうございます

本日1月2日は、事始めに良いとされる日です。
業務(仕事)はまだ休み中ですが、折角の良い日ですので、ブログUPです。

皆様も、まだお正月休み中だと思いますが、中には、もう元日から仕事の方もいらっしゃるのでは?本当にお疲れ様です。

もう働かれている方も、まだお休み中の方も…今年一年が、皆様にとってより良い一年になりますよう。

そして、今年も、愛媛県の松野町から色んな話題をブログに載せていきますので、よろしくお願い致します。


帰省中の方、含め、安全第一で。

って、それでは、また(=゚ω゚)ノ

2014 1.2 いのうえ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。