~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 松野強者伝説~信崎さんのお惣菜編~

みなさん こんにちは

今回で3回目の松野の強者伝説、今回は強者?というより、松野の素敵な方をご紹介します。

松野のエーコープ前で毎週金曜朝市お惣菜を出されていらっしゃる信崎さんです。

matsuno_morinokuni_blog_sinozaki1.151226

金曜朝市に出られているところを取材させていただきました。

初めてお会いさせていただいたのですが、
誰にでも気さくに話しかけられ、町の方を見かけられると、すすんで声をかけられるほど社交的なお人柄で、
とっても素敵な笑顔をお持ちで、その場の雰囲気がぱっと明るくなり、
どこか上品な雰囲気も感じられる素敵な方でした(* ´ ▽ ` *)

matsuno_morinokuni_blog_sinozaki5.151226


もともとお料理が好きで、花嫁修業も兼ねて料理学校に通われていたこともあり、
その料理の腕を活かし、以前は宇和島の旧津島町で海の近くでお姉さんと民宿をされていたそうです。
得意料理は魚の煮付けだそうです(^^)
私もスズキの煮付け、買っちゃいました。
matsuno_morinokuni_blog_sinozaki6.151226


さらに、ひじきの煮付けが大変おいしかったので、お伺いしてみると、
知り合いの方が送ってくださる採りたての宇和海のひじきを、
信崎さんがご自分で大鍋で4時間ほど湯がき、すだれの上で乾燥させて作られた、
こだわりのひじきなんだそうです。
matsuno_morinokuni_blog_sinozaki4.151226

やはり、太く食べ応えのあるひじきを目当てに買いにいらっしゃるお客様も多いとか。

matsuno_morinokuni_blog_sinozaki2.151226

2日前から鶏で出汁をとって準備され、隠し味の調味料を加えたコクのあるカレーもいただくことができました。
とーってもおいしかったので、つい、おかわりまでしてしまいました‥‥♥


金曜朝市は、毎週松野町のエーコープ前で9時~12時まで開催されています。
ぜひ、信崎さんの素敵な笑顔と、こだわりのお惣菜を食べにいらしてください。

以上、マサコがお届けしました。

スポンサーサイト
  • 松野強者伝説~上家地アグリウーマン編~

松野のみなさん こんにちは

お待たせしました!松野強者伝説第二弾!

今回は上家地のスーパーウーマン!
勝浦さんです!

matsuno_morinokuni_blog1202kamiezi3


シャイな方で、なかなかお顔の写真が撮れず……残念(>_<)

農業を本格的に始められたのは、ほんの最近のこと。
昨年20年住まわれた高知から農業をするためにふるさとの上家地に戻ってこられました。
男性に引けをとらず、トラクターを乗り回し、
どろんこになろうが、なんだろうが、
かまわんという姉御肌の強者です。

matsuno_morinokuni_blog1202kamiezi1


大根、春菊のほか、ハーブ、パセリ、セロリなどのおしゃれな野菜も作られています。

でも勝浦さんは、パセリ・セロリは嫌いで食べないそうです(笑)
なんでやねーーーん( ;∀;)

ということで、さっそくセロリをごちそうに(*´ω`*)

マヨネーズでかぶりつきます。

matsuno_morinokuni_blog1202kamiezi4

うまーーーーーーい!!!ヽ(´∀`*)ノ



とれたての新鮮なセロリはみずみずしくてシャキシャキ♪

うまい、うますぎる……


matsuno_morinokuni_blog1202kamiezi2

こちらはペットの屋久島犬。
家からこちらの様子をうかがうこの表情。
勇敢な猟犬にもかかわらず、かなりの臆病者だそう。

そんなわんこの名前は武蔵


めっちゃ名前負けしとるやないかーーーい(笑)

上家地、おもろい、おもろすぎるで……( ;∀;)

なんでそんなに明るいんだというぐらい、
上家地の人はみんな超超超元気(^^)
上家地に行くといつも元気をもらえますね。


松野強者伝説 上家地のスーパーアグリウーマン編でした。

以上、ふくなががお届けしました。
  • 松野強者伝説~イノシシ飼編~

みなさま いかがお過ごしですか。

先日、ある松野の強者に出会いました。

奥内にお住いの八十島さんです。
matsuno_moriokuni_blog_1109inosisi1
壮快かつ豪快な笑顔です♪

松野では八十島さんがイノシシを飼っていることは有名ですね!

イノシシの強さは松野のみなさんはご存じだと思いますが、
八十島さんは凶暴なイノシシを飼い慣らしているんです!!!

※ ちなみに、地上最強の百獣の王をめざしているタレントの武井壮さんは、
   イノシシの倒し方について「左足をとって三角締めで倒す」そうですが。
   それで倒せたら苦労しない.....
   
   
生まれて初めてイノシシを見ましたが、
でっかい!!!怖い!!!
((((;;OдO;lll))))

なんでイノシシを飼っているのかお伺いしてみると、
もともとはイノシシの狩猟犬を育てるために、犬と一緒にイノシシを飼っていたのだそう。
以前は松野でイノシシを飼うおうちは少なくなかったようです。

うりぼうの頃から飼っていたそうですが、今ではすっかりなついてしまってご覧のとおり。
matsuno_moriokuni_blog_1109inosisi2
☆ケンタ☆体重約130キロ。日馬富士サイズ。


matsuno_moriokuni_blog_1109inosisi3
☆カンタ☆体重約150キロ。白鵬サイズ。
名前を呼ぶとブヒブヒ鳴くよ♪

武井壮なんて足元にも及ばない。
松野の男はまじで強い!!
かっけえ!!!
゚+.・((惚゚∀`)ステキッ☆★・.+゚
matsuno_moriokuni_blog_1109inosisi4
ちなみにシカも倒せるよ♪

松野の強者伝説、まだまだ続きます。

森の国よりふくなががお届けしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。