~森の国からの風便り~ 松野町の今をここに・・・

愛媛県松野町の大自然の魅力や町内で催されるイベントについての情報を、お届けしていきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 【告知】 フリーマーケット & ファーマーズマーケット

春らしい陽気に、年度末の忙しさも フと忘れてしまいそうになりますね。
みなさま、いかがお過ごしですか?

matsuno_morinokuni_blog_kobushi_160324.jpg

千昌夫さんの「北国の春」


白樺 青空 南風

こぶし咲くあの丘

北国の ああ 北国の春

季節が都会ではわからないだろうと

届いたおふくろの小さな包み

あの故郷へ帰ろかな 帰ろかな ♪


松野町に北国というイメージはありませんが、目黒地区にもコブシの花が咲き、春の訪れを知らせてくれています。 都会では感じにくい季節。 松野町では しっかりと四季の移り変わりを実感することができます。

matsuno_morinokuni_blog_nametoko_163024.jpg
滑床渓谷では 暖かな日差しと ひんやりした風が心地よく、散策を楽しむ方の姿も増えてきましたよ。


リニューアルオープンした ぽっぽ温泉は連日 大勢のお客様で、先週の式典や音楽祭の賑わいが まだまだ続いているように感じられますが・・・、今週末は「ファーマーズマーケット」と「フリーマーケット」が道の駅・虹の森公園で開催されます!
matsuno_morinokuni_blog_freamarket_160215.jpg
えひめ いやしの南予博2016 も開幕する見所満載の今週の南予。 松野町にも是非ともお立ち寄りくださいね♪


今日も素晴らしい一日を!
森の国から お届けしました。


文: よしのぶ
スポンサーサイト
  • 小寒(しょうかん)

冷たい雨が続いております。
みなさま、いかがお過ごしですか?

matsuno_morinokuni_blog_shousetsu1_160106.jpg

冬至より一陽起るが故に陰気に逆らう故益々冷る也

今日から二十四節気の小寒に入りました。 「寒さが最も厳しくなる前」や「寒さが加わる頃」という意味で、いわゆる『寒の入り』のことを指します。 小寒から大寒に移り、節分までの寒の内。 暦の上の寒の内が実際には気温の最も低い季節となります。

matsuno_morinokuni_blog_shousetsu2_160106.jpg
※奥野川・折り返し地点
そんな寒い中、松野町では白い息を吐きながら走るランナーを見かける季節となりました。 地区対抗の駅伝大会まであと10日余り。 みなさま、体調管理に十分気を付けて頑張ってくださいね!


今日も元気な一日を!
森の国から お届けしました。


文: よしのぶ
  • 麋角解(さわしかのつのおつる)

今年最後の日曜日。
みなさま、いかがお過ごしですか?

matsuno_morinokuni_blog_deer_151227.jpg
写真は、滑床を愛する会様の登山報告より

今日から七十二候の麋角解に入りました。 麋角(びかく)は「なれしか」の角をいい、トナカイのような大鹿の角をイメージしていただいた方が近いです。 滑床渓谷で見かける鹿たちの角が落ちるのはもう少し後からの事になります。

次の冬至末候「雪下出麦」は元日になりますので、2015年の七十二候は最後となりました。 松野町ではお正月の支度が進んでいますよ!
matsuno_morinokuni_blog_deer2_151227.jpg

matsuno_morinokuni_blog_deer3_151227.jpg

都市部では専門業者さんに依頼してしまうケースの多い門松も、地元の有志者で設置される事が多い松野町。 思い入れが格段に違い、気持ちがこもってます。 お正月休みで帰省された際は、是非とも門松や注連縄にもご注目下さいね。 松野町はみなさんをお待ちしていますよ!


そして本日は「かごもり市場感謝祭」です。
matsuno_morinokuni_blog_nizinomori_151218
9:00から開催していますので、買い逃しの内容に是非ともお立ち寄りください。 お待ちしております!


今日も素晴らしい1日を!
森の国から お届けしました。


文: よしのぶ
  • 【レポート】東京 物産店視察

みなさん こんにちは

東京へ地域おこし協力隊募集説明会の前日、
新橋にある、せとうち旬彩館へ行ってきました。
こちらは愛媛県と香川県の物産店です。

店内は多くの人で溢れかえっていました。
東京の方は、地方の珍しいものに関心が高いようですね!
松野の特産品も、もっとここに置けないかなあ‥‥。

matsuno_morinokuni_blog_tokyo3.151224

そして、
松野町の桃ジャムと柚子ジャムが今月の隠れた一品としてピックアップされていました!
売れています!
よかった(*´ω`*)

さらに、12月17日にオープンしたばかりの全国の特産品を扱う施設で、浅草にある「まるごとにっぽん」
にも行ってきました。
matsuno_morinokuni_blog_tokyo6.151224

こちらは4階の大きな建物で、中はものすごい人で、大混雑‥‥。
東京の人は、地方の優れた珍しい特産品には目がないようです。

愛媛県からは、
松山のお店で「スマイル&スウィーツ」という愛媛の素材を使ったジェラートやジュース、スープを販売しているお店や、
こちらも松山のお店で「チャーリーズ・ベジタブル東京」という、愛媛の産直野菜とワインが楽しめるビュッフェレストラン、
そして佐多岬の「完熟屋」という、天然養蜂のミツバチのハチミツのお店が入っていました。

あまり時間がなく、じっくり見れなかったのが残念でしたが、質の高い商品を目にし、松野も負けてられないぞ!
と意気込んで帰ってまいりました。

松野のピーチワイン、桃ジャムもここに置けたらいいのに‥‥。

matsuno_morinokuni_blog_tokyo4.151224

さらに、とある県産の自然薯も置いてありました。
1パック1500円、通常は2400円で販売しているそうですが、

松野のマツノ・ゴールドも負けてないよ!
というか、マツノ・ゴールドの方がずっと大きくて安いよ!

農家さんのために、なんとか、なんとかできないものか !!!!!! d(○`□´○)b 

以上、マサコがお届けしました。
  • 愛おしい野菜たち~みんなちがってみんないい~

みなさんいかがお過ごしですか。

ハロウィンが終わったと思ったら、もうクリスマスですか。
時がたつのは早いですね。
私が松野に来て約一か月半たちました。

先日、ご近所さんと一緒にお酒をいただく機会があったのですが、
「あれ、まだ一か月か、もう半年いるような気がしてた」
なんて言われまして。
私も、そういえば先月来たばっかりなんだなって改めて気が付きました。

そして、私のご近所さんは素敵な方ばっかりなんです。明るくて元気で、すっごく親切で。
私は蕨生谷口が大好きです。

先日、そんなご近所さんからたくさんお野菜をいただきまして。
やっぱり買うよりもらった野菜のほうが愛おしく、大事に食べたいって気持ちになりますね。
今日は、その感謝の気持ちと愛を込めて、お野菜ちゃんたちに名前をつけていきたい思います。

matsuno_morinokuni_blog1122yasai1

※ ちなみに、先に断っておきますが、実在される方とはまったく関係ございません。 
  ただただ、愛おしい野菜たちを眺めていたら、私の第六感、インスピレーションのようなものが湧いてきただけですので、
  どうぞあしからず。

ああ、愛おしい、、、お野菜たち♡
matsuno_morinokuni_blog1122yasai2
だいこんはみんなのリーダーだいすけ
整ったかたちのにんじんはみんなのアイドルけいこちゃん
いんげんは、束になったら強い仲良し家族の長村一家
matsuno_morinokuni_blog1122yasai4
かぶは弟思いのノブとヤンキーだけど本当は兄を尊敬している弟のケン
キャベツは目立たないけど、包み込む優しさのまどか
matsuno_morinokuni_blog1122yasai3
白菜は見た目より芯のある女じゅんこ
水菜は人より繊細な感性をもったゆきこ
レタスはかまってちゃんで愛されキャラのまりえ
ゆずは色気と香りで癒してくれる愛人キャラのさゆり
キウイは自由きままでシャイなたけろうくん

想像が膨らんで、ついついキャラ設定が止まらなくなってしまいましたが.....(笑)
それぞれいろんな個性があって愛おしいお野菜たちです(^^)

さて、一か月住んでみて、私は松野町違い対して寛容な町だと感じました。
自分で言うのもなんですが、私は縁もゆかりもない土地に一人でやってきた変わり者です。
そんな私を、この町の人はよくもまあここまであたたかく受け入れてくださったなあ、
ありがたい、と、つくづく思います。



~わたしと小鳥とすずと~
わたしが両手をひろげても、
お空はちっともとべないが、
とべる小鳥はわたしのように、
地面(じべた)をはやくは走れない。

わたしがからだをゆすっても、
きれいな音はでないけど、
あの鳴るすずはわたしのように
たくさんのうたは知らないよ。

すずと、小鳥と、それからわたし、
みんなちがって、みんないい。



以上、ふくなががお届けしました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。